FC2ブログ

○○○○な〇〇 〇 〇〇嬢(250回までの道、今まで行かなかったお店、若専の王道、さすがに可愛いです^^;)


ここから向こう正面です、軽く地雷にヤラレテすごすごと引き下がる小生ではございません(笑)。アルコールの勢いもさることなが

ら前日のJRA銀行からの引き出しが小生の背中を力強く後押しします、手ごたえ十分です。気が付くと今まで来たこともなかった

若専の王道、人気店に足を運んでおりました(^^;)。アテがあるはずもなくフロントの男性が是非と勧める今回のお嬢をパネル選択

し待合へ、一服する間もなく呼ばれた先に立っていたお嬢は、、、さすがです、値段相応、いやそれ以上です、クリっとした目が

可愛らしいナチュラルで上品な若いお嬢が立っていました。こんな可憐な若い女の子が小生の様なキモ爺と、、、とあまり考える

事なく他愛のない話をしつつ手繋ぎして「愛人」へ向かいます(この日2回目^^;)。お部屋へイン後はソファーでその白い脚を触り

まくり脱衣を介助しつつ、大量のフェロモンを放出している腋を頂いていくと「イヤイヤイヤイヤ、駄目ですよ」と諭されますが構わ

ず頂戴します。こんな素人みたいな女の子の腋を頂けるとは、、、この店最高やないかい、なんて思いつつシャワー洗体です。

じゃれつつ白く形の良いバストを揉み上げさせて頂き、形の良い白い尻を鷲掴みし、存分に楽しんだ後ベッドへ、プレー開始です。
67665194_1121836504680121_2005842962382061568_n.jpg

お嬢のDKからスタートですが、久々の若い女の子の躰に小生も入れ込み気味です(笑)。お嬢が丁寧にリップする最中もその若い

躰を弄り倒します。小生のルーティーンである69へ態勢変更しお嬢の秩内へ下を挿し入れつつ陰核中心に攻めていきますとお互

いの生〇器は適状に。態勢変更しいつものアレで好位差しを積極的に狙っていきます、若いお嬢は大変美しい表情で悶えます。

押し上げていきますがダメダメとのお嬢談、そりゃそうですよ、護謨装着の旨を伝えると「あはははは」との事で是と判断、根元ま

で押し込みます。G付ですので小生的にはこのナチュラル美少女が悶える様が最高のおかずです、このお店、女の子の質は伊達

ではありません。こんなかわいい子に差入れつつB地区を弄ってもらう、なんてすばらしい日でしょうか!!さっき見た亜人は何だ

ったんだろう、そんな事を考えた後、コンセントレーション、集中し一心不乱に素晴らしいお嬢の躰を貪っていきます。両肩に抱え

た白い脚、白い腋を舐めつつ深く浅く前後運動、若いお嬢らしく艶やかな声が部屋に響きます。紅潮し汗がにじむ躰、久々の若い

お嬢は最高です!護謨付きにも拘わらず意外と早くゴール入線してしまいました。放出後はこの屈託なく笑う可愛らしい女の子

とピロートークです。やはり遊びはこうでなくてはいけません、この大手グループが業界をリードしている所以を理解しました(笑)。

時間となり終いのシャワー、身支度を調えつつリピートする旨伝えお部屋をアウトしバイバイしました。

本丸まであとわずか、小生のメンタルもフィジカルも気合充分です、翌日に続きます。

〇〇人妻〇〇所〇〇〇店 〇野 し〇さん(木乃伊取りが木乃伊になる、途或る優良店の終わり、超絶〇雷)

途或る良店の終焉、ローカルエリアのお店であり事情については小生もお嬢から聞く限りですが、このお店はここ2,3年小生の

足場となっていたお店でした。話は6月に遡ります、〇倉な〇〇嬢に上がった際システムが変わりホテ代が別になっていた事より

理由をお嬢に聞くと、本年5月に料金を改定したとの事でした。ただ料金アップしたにもかかわらずお嬢の手取りが増えた訳でも

なく、店の取り分が増えただけの所謂料金改悪により客足が激減してしまったとの話を聞きました。さもありなんです、お嬢の見

た目、内容は〇〇センターより上で料金はそれほど変わらずという処にこのお店のアドバンテージがあった訳で、料金アップで行

くか、という処で非常に苦しいお店です。現実の答えとして客足が激減した、そういうことです。ここに在籍するお嬢としても店側の

対応に堪ったものではなく、退職もしくは他店への転籍を迫られるものだった様です、彼女たちも稼がなければならず困惑してい

た処にフロントの有志のオジサンと共に新たに分離独立し、料金も従前の料金に戻し、継続して営業するという事になったそうで

す。ただその計画の実行までの期間が短く、日が無かったとの事で従前のお得意先に周知する事も難しく、また計画の実行も表

立って出来なかったとの事で新店舗のサイトは存在するものの急ごしらえの感は否めません。新店舗のエピソードについてはま

た後ほど披露させていただくことにして、抜け殻となったこのお店がまだ存在している事に興味を持ち、冷やかし、もとい調査のた

め行ってまいりました(笑)。結果、地〇嬢に痛烈にしてやられたという事で、以下詳細。元より事情を知っている小生にとってこの

お店がまだ営業している事に違和感を持ち、フロントへ、当然知らないオジサンがおり、パネルも今まで見たことがないお嬢が出

てきます。おそらく〇氏物語〇東のお嬢と重複していると思われますが、元より調査であり見た事ないお嬢を指名します。サービ

ス料を払い、いつもの待合へ、既に〇〇人〇〇内所〇〇店の広告物関係は外された状態、待ち時間なしとの事で呼ばれ、例の

エレベーターへ。すると意外や意外、細身のスッキリしたルックスの若いお嬢、チョット美人さんがそこに立っていました。若干の

期待を持ちましたがお嬢と何気ない会話を交わした後、懐疑へ変わります。若いにもかかわらず非常に上から目線で話がくどい

お嬢です。この辺りから地〇臭を感じましたが流します。お部屋へイン後もお嬢のくだらない話が続き、適当な処で小生の方から

脱衣のモーションを示すと「皆フツーはもっと話してからヤルで」と言われる状況、細い体に関わらず特に来るものもなく、シャワー

洗体の際にあれダメこれダメの禁止事項の説明を受けます。まず乳首に触れるのがNGとの事ですがこの時点でもう終わってい

ます(笑)。業界話、自分の話を長々、クドクドと続け、相槌を打ったり頷いたりすることもだんだんつらく、吐き気がしてきます。シャ

ワーを出ても中々プレイがスタートする雰囲気ではありません。渋々小生のB地区をくだらない話をしつつリップし出したのはよい

ものの、順番があるとの事で全く要領を得ません。69をリクエストしても訓にの良さが分からないとの事でうだうだくだらない回答を

返します。くだらない身の上話が止まりません(^_^;)。このお嬢、どうしようもありません、挙句の果てにゆっくり指入れを行ったにも

拘わらず「痛いねん痛いねん」と叫ぶ始末。じゃあ何ができるのかと聞くと攻めるとの回答、さすがの小生も腹に据えかねプレイ

中断を伝え早々に帰り支度、ローションを落としたいとのお嬢を待って部屋をアウト、終ったものの、その足で2軒目に行く羽目に

なりました。間違ってもこのお店に来るべからず、終わっております。良いお店だっただけに残念な話ですが厳しい現実を目のあ

たりにしてきました、よろしくお願いいたします。

〇大阪〇〇援〇〇 〇な〇奥様(鷲見玲奈そっくりなクールビューティ、若いんです、マジです^^;)


ひと月ぶりの更新となりました、暑くジメジメとした季節になりましたが諸兄はいかがお過ごしでしょうか。小生は道行く女性の

開放的な腋と生脚とペディキュアの毒気に当てられながら、地道に修行の毎日を送っております(^_^;)。おかげさまで6月は全週

回収率100%越えの状況、配当をそのままお嬢に喜捨したり、地雷も適度に踏みつつ巡航速度で航行中です(^_^;)。

しかし、、、また機会があれば触れたいと思いますが、これといったお嬢を発掘できてない事による焦り、失望を最近とみに感じ

ており記事更新もままならない事を述べておきます。さて、

爆心地ではいろいろ怖い話も聞く事より、メジャーなエリアは志を同じくするブログ管理者の方々にお任せする事にし、すっかり

ローカル風俗ガイドとなりました小生ですが、今回もローカルエリアでの女神との出会い、以下詳細。
CM190709-152850023.jpg


この日、連休明けだが〇〇人妻案内所〇〇〇店へ三匹目のどぜうを狙うべく架電するも何故か都合により通話が止められてい

るとのアナウンス、スッパリ諦め前回良かったこの店へ方向転換、架電、丁度今回のお嬢を輸送中との事、店長さん曰く絶対に

おススメとの事でインタイム、10分で行くとの先方回答よりゴール〇〇〇〇〇駐車場へ、車から出てきたお嬢は、、、普通に美人

さん、鷲見玲奈をポッチャリさせた感じ、でしょうか、ルックスは抜群です(笑)。こんにちわと掛ける声も癒し感のある声でありプレ

イに期待が嵩まります。連休中の集客動向等の話をしつつお部屋へイン、連休中は忙しかったとの事でありさもありなんとまず

は一服。鷲見玲奈似のこのお嬢と歓談し脳内シミュレーターの戦術予測を待ちます。いざシャワーへの段階、脱衣したお嬢の躰

は白く張りがあり、黒の上下と相まって小生のフェティッシュを刺激します。小生がお嬢のブラホックを外す際に綺麗な腋を頂くと

「ヤダー、ヘンタイさんだ」と笑われますが「クサくないですか?匂いフェチってやつですか」とまんざらでもない様子、愚息にエナ

ジーが充填されて行きます(^_^;)。尚且つお嬢が脱ぎ捨てたショーツのクロッチ部分を頂こうとすると笑いつつも「ちょっと待って

×2💦、先に匂わせて」と自分で匂いを確認した後「大丈夫×2」と小生にショーツを渡すシーンも(^_^;)。大丈夫のお嬢言葉通り

何の匂いもしない事を「ウフフふふふ」と笑う様子が非常に可愛らしく、癒されます。シャワーではその白い豊満なバストを楽しま

せていただきつつも女〇器の感触も確認したり、二人で湯船に浸かったり、お嬢とのトークも癒しの入浴タイムです。ハミガキし

て、いよいよ鷲見玲奈さんとプレイです、お嬢から先攻後攻をどっちにするか聞かれ、どちらもする旨回答するとお嬢からアツい

DKが。リップが進む最中も空いた手でお嬢を愛撫していきますと上品ですが静かに喘がれます。お嬢が愚息に取り掛かった処

で決まったシーケンス、69の態勢に(^_^;)。鷲見玲奈の女性〇が小生の眼前に、むしゃぶりつき陰核から秩内まで舌で舐りまわし

ますとフェラーリもそぞろとなり喘ぎのピッチが急に早く、高い声で「あぁーいくいくいく」という言葉と共にあっという間に昇天され

ました(笑)。体制交代し次のシーケンス、須又にて好意のポジションから狙っていきますがお嬢から「入れちゃダメ、護謨つける

?」と可愛らしくお言葉を頂き素早く小生式装着、鷲見アナの「アナ」に愚息を沈めていきます。竿を通じ生秩の感触と縮んだら

終わる、という緊張感より愚息は最大硬度へ、根元まで沈め鷲見アナとDKしつつマージンを回復させたのち白い脚を両肩へ乗

せ、前進後退します。と先ほどまでは静かに喘いでいたお嬢は大きな声で気持ちいいと叫びだします、腹下の鷲見アナは素晴ら

しくエロい表情です、声、表情、その匂いにより小生も全力で愚息を打ちつけますと叫ぶように「いくいくいくー」との言葉の後、ま

た昇天されます。そのイキ顔、表情たるや何とも美しく、持って帰りたいほどです(^_^;)。もう体制は変更できない事より小生がゴー

ルに到達するまで突き続ける事に、という間にまた「往っちゃうイッチャウ」と叫び、グッタリされます。お嬢がそこに至る様子が素

晴らしく、愚息も衰えることが無くハードスパンを継続します。Gがどうなっているかはもう考えず、お嬢のエクスタシーを引き出す

ことに集中します。小生も鷲見玲奈の生秩だけではなく持って帰れるところは持って帰ろうと乳腺揉み、3点攻め、腋、足指と技を

繰り出していきます。逝き続け、お嬢も放心状態、残りの時間も鑑み小生も位置を上げていきます。既に半ば出している事より軽

くフィニッシュ、秩から引き抜いた愚息にはちゃんと付いていた事よりホッとしたのは言うまでもありません(笑)。事後ピロートーク

しつつ後戯、お嬢のスベスベの肌感を楽しみつつも会話し恋人同士の情事の後じまいの様にまったりした時間が経過します。お

嬢が寝てしまいそうなくらいです(^_^;)。終いのシャワーでは鷲見アナの法尿シーンを披露していただく女神ぶり、大量に放〇して

いるのを見、美しい見た目と下品な〇尿のギャップにかなり来るものがありました(笑)。このお店のポテンシャルの高さに感心し

つつお嬢の身支度を眺め一服、この日は激レア嬢も出勤しており忙しい日であるやらお店情報をヒアリング、お嬢からもローカ

ル風俗の良さ、他情報を聞き取り、アウトコールとなりお部屋をアウト、お嬢にありがとうございましたと見送られバイバイとなりま

した。
61707776_1076811839182588_2165693596370468864_n.jpg

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top