FC2ブログ

〇〇人妻〇〇所〇〇〇店 〇野 し〇さん(木乃伊取りが木乃伊になる、途或る優良店の終わり、超絶〇雷)

途或る良店の終焉、ローカルエリアのお店であり事情については小生もお嬢から聞く限りですが、このお店はここ2,3年小生の

足場となっていたお店でした。話は6月に遡ります、〇倉な〇〇嬢に上がった際システムが変わりホテ代が別になっていた事より

理由をお嬢に聞くと、本年5月に料金を改定したとの事でした。ただ料金アップしたにもかかわらずお嬢の手取りが増えた訳でも

なく、店の取り分が増えただけの所謂料金改悪により客足が激減してしまったとの話を聞きました。さもありなんです、お嬢の見

た目、内容は〇〇センターより上で料金はそれほど変わらずという処にこのお店のアドバンテージがあった訳で、料金アップで行

くか、という処で非常に苦しいお店です。現実の答えとして客足が激減した、そういうことです。ここに在籍するお嬢としても店側の

対応に堪ったものではなく、退職もしくは他店への転籍を迫られるものだった様です、彼女たちも稼がなければならず困惑してい

た処にフロントの有志のオジサンと共に新たに分離独立し、料金も従前の料金に戻し、継続して営業するという事になったそうで

す。ただその計画の実行までの期間が短く、日が無かったとの事で従前のお得意先に周知する事も難しく、また計画の実行も表

立って出来なかったとの事で新店舗のサイトは存在するものの急ごしらえの感は否めません。新店舗のエピソードについてはま

た後ほど披露させていただくことにして、抜け殻となったこのお店がまだ存在している事に興味を持ち、冷やかし、もとい調査のた

め行ってまいりました(笑)。結果、地〇嬢に痛烈にしてやられたという事で、以下詳細。元より事情を知っている小生にとってこの

お店がまだ営業している事に違和感を持ち、フロントへ、当然知らないオジサンがおり、パネルも今まで見たことがないお嬢が出

てきます。おそらく〇氏物語〇東のお嬢と重複していると思われますが、元より調査であり見た事ないお嬢を指名します。サービ

ス料を払い、いつもの待合へ、既に〇〇人〇〇内所〇〇店の広告物関係は外された状態、待ち時間なしとの事で呼ばれ、例の

エレベーターへ。すると意外や意外、細身のスッキリしたルックスの若いお嬢、チョット美人さんがそこに立っていました。若干の

期待を持ちましたがお嬢と何気ない会話を交わした後、懐疑へ変わります。若いにもかかわらず非常に上から目線で話がくどい

お嬢です。この辺りから地〇臭を感じましたが流します。お部屋へイン後もお嬢のくだらない話が続き、適当な処で小生の方から

脱衣のモーションを示すと「皆フツーはもっと話してからヤルで」と言われる状況、細い体に関わらず特に来るものもなく、シャワー

洗体の際にあれダメこれダメの禁止事項の説明を受けます。まず乳首に触れるのがNGとの事ですがこの時点でもう終わってい

ます(笑)。業界話、自分の話を長々、クドクドと続け、相槌を打ったり頷いたりすることもだんだんつらく、吐き気がしてきます。シャ

ワーを出ても中々プレイがスタートする雰囲気ではありません。渋々小生のB地区をくだらない話をしつつリップし出したのはよい

ものの、順番があるとの事で全く要領を得ません。69をリクエストしても訓にの良さが分からないとの事でうだうだくだらない回答を

返します。くだらない身の上話が止まりません(^_^;)。このお嬢、どうしようもありません、挙句の果てにゆっくり指入れを行ったにも

拘わらず「痛いねん痛いねん」と叫ぶ始末。じゃあ何ができるのかと聞くと攻めるとの回答、さすがの小生も腹に据えかねプレイ

中断を伝え早々に帰り支度、ローションを落としたいとのお嬢を待って部屋をアウト、終ったものの、その足で2軒目に行く羽目に

なりました。間違ってもこのお店に来るべからず、終わっております。良いお店だっただけに残念な話ですが厳しい現実を目のあ

たりにしてきました、よろしくお願いいたします。
コメント:
ひどいお嬢ですね。
ご無沙汰しております。

ひどいお嬢ですね。僕でも帰っていたと思います!
ところで僕は先々週和歌山に行ったついでにサマ○○と言うお店のれ○と言う嬢に入りましたが、今回のお嬢そのものでした!
こう言う嬢はこの世界では生きていけないですよね。

では。
by: 日本橋常連 * 2019/07/22 17:07 * URL [ 編集] | TOP↑
毎度お世話になります!
お元気ですか?コメントありがとうございます。そのお店ならやはりじゅ〇〇嬢しかないでしょう、夜出勤のお嬢ですが(^_^;)。今回のお嬢の件は大変勉強になりましたし特に尾を引くこともなく、逆にこのお店を閉店まで見守らなければならないな、と思った次第です(笑)。
これから更に暑くなりますが、夜は冷たいビールでも飲んでご自愛ください、それでは。
by: ちょんのま * 2019/07/23 22:56 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top