FC2ブログ

※※※※店 ※※※嬢(40、この時は新人さん、お歳なり細身の綺麗な奥様、美脚、薔薇)


まだまだ残暑が続くこの日、シャワーがてら遊びたくなった小生はその時いた場所より久々でしたがこのお店に決定しHPパネルを

確認しますと、夏枯れでしょうかめぼしいお嬢の出勤がありません。新人割引のお嬢が二人いらっしゃったので架電し聞き取りし

ますと二人とも行けるとの事です。今回のお嬢と36歳表示のお嬢、小生の経験としてここは敢えてお姉さんを選択し予定の時間に

フロントへ。時間となり例の降り口に立っていたお嬢は、、、すらっとして普通に綺麗な奥様でした、上品な雰囲気が全身から滲み

出ている様で、こんなお仕事(失敬)をしている様には見えません。ルックスは合格、お嬢の美貌を褒めつつ他愛のない話をしつ

つ〇ー〇〇へ。お部屋へイン後、綺麗な脚を見るだけでは済まない小生はお嬢にお願いし素晴らしい脚を撫でまわした後、アレ

を敢行致します。お嬢からは「エー、恥ずかしい、汗出る」とのお言葉を頂きますが構わず薄いデニールのスト越しの女の中心で

深呼吸いたします。特に何の匂いもしないのは既に仕事をこなしているからでしょうか、ストッキングを剥ぎとり濃紺のショーツ越し

に深呼吸を楽しんだ後ショーツを剥ぎとり〇〇〇とご対面、訓に致しますと「恥ずかしい、イヤだー」と言いつつお嬢からイイお声

が。このフェチを感じる瞬間、愚息は徐々に力を得ていきます。お嬢の〇〇〇を楽しんだ後、シャワータイムです。脱衣を介助し

スリムな白い躰、見た目とアンバランスなワンポイントにそそってしまいます。わからないもんですねー、こんな見た目普通の女性

が、女の秘密なのでしょうか(笑)。じゃれつつシャワー洗体後、いよいよプレイです。お嬢先攻にてお任せしますと、B地区からの

リッピングが始まります。リップが愚息に到達したところでいつもの流れへ、態勢変更し69へ、お歳なりに使い込まれていますが

形の崩れもない綺麗な〇〇〇が眼前に。秩内へ舌を捻じ込みつつ陰核を舐りあげますと美人の奥様が上品に喘ぎだします。お

互い適状となったところで態勢変更、次のシーケンスへ。お嬢の反応を伺いつつ愚息で縦筋をなぞりあげると高い声で「あぁー」

と喘がれます。好位でチャンスを伺いますが、「ああチョッと駄目、入るよ」と素に戻り回避行動を取られます。ネゴシエーションし

護謨を装着(小生式)しますが根元まで下ろされます(笑)。ようやく秩内へ侵入し形の良い胸を乳腺揉みしつつ前後運動を開始、

美人の奥様の躰を貪ります。上品なお姉さんですのであまり大きな声は出されませんが激しいのは痛いとのお嬢弁、出足を挫か

れましたので小生の一人旅となります。腋、脚を頂いたりするもやはり被膜付では込上げるモノもなく、愚息は失速していきます。

力を失った愚息を再び奮い立たせるべくお嬢にB地区を舐めてもらいつつ手コキしていただき、再度適状となり突入します。ここ

からは残り時間の都合、一気に最終の直線へ入ります、お嬢が痛がりますが関係なしです。一応の写生感を得、秩内から愚息を

引きずり出しますが特に何かが出た様子もなく、不発の様でした。写生感はあったのに不思議です、小生も歳ですねぇ(笑)。

丁度タイマーもなり終いのシャワー、身支度を調えお部屋をアウト、ホテル前でまた来てくださいとのお嬢の言葉でしたが、ちょっと

何とも微妙です。ルックス、スタイルとも問題はなくフェティッシュなお嬢ですがプレイについては、、、満足できませんでした。

G蟻と言えど、贅沢な話ですが見た目は今一つでもプレイ内容が濃いお嬢の方が良いのかと、考えさせられました。前回上がった

お嬢もルックスは抜群でしたが内容は今一つだったという処でこのお店、まだまだ深堀しなければならなくなりました(笑)。

内容だけは濃いお嬢のストックはある程度ありますので、見た目、内容とも上々のお嬢の開拓を続けることに致します。既に紹介

した日本橋の途或るお店についてはその後、人気し出している様です。一人勝ちを目指して、まだまだ修行の道は続きます。

今回はこんなところで、それではまた。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top