FC2ブログ

僕の風俗漂流記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本橋 〇楽 〇え〇さん(推定50前半、烏丸文麿そっくりですが噛めば噛む程味の出る、なかなかのフェチ、マニア向け良嬢です^_^;)

諸兄、こんばんわ。突発的なムラムラに悩まされる、更年期障害のちょんのまです、まだまだ暑いですがいかがお過ごしですか。

この日は暑く、人間ドックの為前日から絶食、早朝からの検査が終了しヤレヤレという状況、イライラが募り爽快感を得たい小生

は気が付くと文楽劇場の北側、道頓堀川に架かる橋のたもとにおりました(^_^;)。どうやってここまで来たのか記憶に薄いのですが

場所が場所だけにお嬢達が通り過ぎるのを見かけます。恒常的に女日照りの小生はお嬢達の生脚とノースリーブを見ただけで居

ても立っても居られない状況です。やる事は一つ、お遊びするしかありません(^_^;)。目ぼしいお店の出勤状況を閲覧していきま

すが手持ちの都合上やはりお姉さんのお店となります(笑)。今一番日本橋でアツいお店及び谷九の綺麗なお姉さんのお店の出勤

状況は今一つ、という事で電話もせず〇〇ビル3階のフロントへ。フロント男性が何枚か並べたパネルで待たずに遊べるお嬢は

このお嬢ともう一人「スイートストロベリー」さんの2択です、年齢、見た目とも完全に一語さんの方が良さげですが、競馬ならぬ

本命は飛ぶ(最近はこればっかりですが^_^;)というセオリー通り、今回公称40歳の烏丸文麿さんを選択いたします。

前段が長くなりました、結果そこそこ遊べたお嬢でしたので以下詳細です。果たして小生の選択は正しかったのかは諸兄にご判

断頂きたい処です。待合には先輩がお二人、数分で小生が呼ばれ階段踊り場でお嬢と対面です、、、パネル通りお顔は烏丸文麿

さん、問題ないとは言えませんが自身の選択です。しかし首から下はなかなかそそるフェチボディです、特に品のイイワンピースか

ら伸びた生脚はカモシカの如く、小生の選択が正しかったことを確信いたします。例のレンタルルームも待つことなくスムースにお

部屋へ。明らかに小生よりお姉さんですので部屋へ入るなりお願いし、快諾を頂いた上でその白い生脚を触らせていただきます。

ストレスが嵩じていた小生はここから全力です、いつものアレを敢行致します。白い脚を持上げM字の女の中心でショーツ越しに

深呼吸いたしますと、お姉さんらしい匂いが(笑)。もう恥ずかしがりもしない処がお歳なりではありますが愚息に力が充填されま

す。黒のショーツを剥ぎとると使い込まれていますが形の良いマ〇コが(^^;)、那間訓に致しますとシャワーへ行きたいとのお嬢談

、ダイレクトに女の匂い(かなりお姉さんですが)をひとしきり楽しみ、汗ばんだ生腋も頂きます。このお嬢の腋の匂いで愚息はつい

に完全体へ(笑)。シャワー洗体の為お嬢の脱衣を手伝いつつ素晴らしく白い肌を触りつつブラを外しますと、経産婦さんとの事で

すがバストもB地区もさほど崩れておらず、中々の躰です。いつもの如くじゃれつつ洗体後プレイとなります。先攻はお任せし、

空いた手でお嬢のホットポイントを探ります。ここまでくるとほぼ確信に変わっていたのですがまだ我慢してお嬢のサービスを観察

です。ここからはいつもの流れに、69の態勢に変更、黒ずんだ小陰唇の内側、秩内を舐りあげますとお姉さんなりの妖しい喘ぎ声

が(笑)。舌先で陰核をコロコロ致しますと、もう欲しい様です(^_^;)。既に見切っていますので態勢変更し、「次のシーケンス」は飛ば

し適状になっている秩口に愚息を宛がい、突入いたします。「護謨はされないんですか」と特に問題なさそうに聞かれましたが不要

である旨回答し、前進後退開始です(笑)。このお嬢、意外に締め付けがあり中々の女〇器です、その旨伝えると「いつもは濡れな

いけど、今日は濡れてるわぁ~」とオバちゃん口調で雰囲気も何もありませんが熟女の秩と竿が擦れ合うと気持ちよさげなお声が

。勢いをつけ激しく前後しますと「い、イキそう」とのお嬢弁、〇性器と愚息も馴染みアノ特有の匂いに愚息も嵩を増します。お互い

の腰が激しくぶつかるうちにお嬢の躰から静かに力が抜けます、往ったとの事です。お顔に似合わず?上品な喘ぎ声と行きっぷり

です(笑)。このお嬢、彼氏がいるとの事ですが(^^;)、「彼氏より気持ちイイ、彼氏ゴメン」と面白いことを言って楽しませてくれます。

静かに喘ぐお嬢ですので小生も程度が分からず、激しく動いてみると声が変わり、再び「アァ往く」との事で、お嬢のエクスタシー

を見届けますが、やはり烏丸文麿さんです(笑)。ただ素晴らしいマ〇コですので愚息の勢いは衰えず、後背位へ態勢変更、白い

尻を鷲掴み、竿を突き刺し、スパンキングしつつ鬼突き致しますと「また往ってしまいそう、朝から行き過ぎると夕方までもたない

わ」との事で再度正常位へ、纏めに掛かります。既に女性器はお互いの分筆駅でグチャグチャで抜き差しごとにイヤらしい音を

発しています。フェロモンを大量放出している腋を頂きつつピストン、瀬戸際は既に超えていますが愚息は萎みません、B地区、

陰核を弄りつつ三点攻め、DKも頂きつつピークを目指します。再度の写生感が高まりますがギリギリまでポルチオ攻めの上、秩

から竿を引き抜き、残りの写生感で発車致しました。首から上は賛否の分かれる処ですがこのオバ、もといお姉さん、中々の躰と

マ〇コです、十分に満足です(笑)。
ic_1462011013664.jpg

ピロートークでグループ店舗であれば云々、お得なお話や彼氏の話を聞き、時間となったところでお部屋をアウト、また来る旨を

伝え、バイバイとなりました。このお嬢、見た目は度外視してお母さん然とした落ち着いた語り口が非常に癒される、またしても

「マニア向け」のイイお嬢だと思います。お嬢に聞いたところによると見た目がタイプではなかったとの客からクレームを入れられた

ことがある、とも言ってましたが小生的には全く?問題ない、良嬢だと思います。次回はグループ別店舗でこのお嬢と遊んでみよ

うと思っています。今回はこんなところで、次回は途或る女神と再び?となる予定です。

それではまた、ご拝読ありがとうございました。

※烏丸文麿とは「柳生一族の陰謀」の登場人物、悪の親玉、公家のボス的な人物。柳生十兵衛の片目を矢で射抜いた張本人、
「おじゃるおじゃる」とふざけた人物ですが一太刀で武士を数人斬殺するほどの剣と弓の達人です。

追伸、小生が躱した「一語さん」というお嬢がどんなお嬢だったのか、気になります(^^;)。
  1. 2017/08/27(日) 23:05:18|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<au 梅田の珠玉、再び!(AAA+、天使ですので多くは語りません^_^;) | ホーム | 〇〇〇〇店 ※※※さん(30前半の若奥様、細身のエロスバディ、隣のお姉さん、まーた地祭りやっちゃいました^_^;)>>

コメント

一語

前に別の方にレポートした一語のレポを貼り付けておきますね。↓
ご参考までに。ちなみに梨の方もおられるようです。

ここ激安商事系列になったのを忘れてました。
前はこんなにパネマジひどくなかった。(°̴̥̥̥̥̃♜°̴̥̥̥̥̃ )

とにかくババアでした。
ベッドに入って攻められるまで立たないなんて初めてでした。
化物と言っても過言ではないです。源氏くらいの落差は優にあります。

風呂入らずキスせず乳吸わずです。
とてもじゃないですが、攻める気になりません。
悪いけど攻めて、って言ったら攻めてきました。
さすがに年季入ってるのでフェラはうまい。手コキ始めましたが手コキでイケるなら手コキでもええわ、と思ってましたが、顔見て気持ちが萎えて発射できません。

そうこうしてる間にフェラに戻っていきなり69体勢に。
アソコ押し付けてくるので、顔見えないしとりあえず攻めました。

感度はかなりいいので潮噴きまくり。
オシッコじゃあじゃあじゃなくて、ほんまの潮でした。
ぐしょぐしょで指が何本でも入る状態。
つまり締まりは悪いです。

ゴム指差して入れて、って言うのでとりあえず入れました。
締まり悪いしブサイクババアやし、どんだけピストンしても行く気がしません。

それが逆に嬢を喜ばせることになり、目をつぶって今までの女の子の顔思い浮かべました。
嬢は喜んで、布団と枕をつかんであえぎまくってます。

ババアの声がうるさい、と思いつつピストンし続けてようやく発射。
汗だくで倒れこみました。
嬢の上じゃなくて横に。笑

帰りに歩いてると、前から来るカップルが薄ら笑い浮かべながら通り過ぎ、敗北感が身に染みるのでした。
  1. URL |
  2. 2017/08/29(火) 11:19:00 |
  3. Harrier #n08XGfOg
  4. [ 編集 ]

マニア

紅蓮よりお姉さんを選ぼうとすると熟女を通り越して杖ついたお祖母さんになってしまいます(笑)
マニアやなくてマニアックな世界になってしまいます(笑)
紅蓮はおじいちゃんなので若い子がいつまで嫌がらず相手してくれるかわからないので 相手してくれるうちは若専で行きたいと思います(大汗)

ハリアーさん程の強者が、何とか発車とは恐るべしオバ様(笑)ですね
  1. URL |
  2. 2017/08/29(火) 16:56:40 |
  3. 紅蓮 #eJ3Hdk5E
  4. [ 編集 ]

ハリアーさんへ

一語さんの件、コメントいただきましてありがとうございました。やはり私の選択は正しかったんですね、やはり本命は外さなければいけないと改めて確認できました(笑)。一語さんと遊ばれた内容読ませていただきましたが、結構キツイお遊びだったんですね(笑)。私が遊んだ今回のお嬢はお歳と、お顔が「烏丸少将」と言う点を除けば、しっかりしたスリムボディですし、あくまで私の様なマニア向けですが、良嬢だと思います(笑)。
今や貴兄も風俗から脚を洗い?美女と思う存分楽しまれておられるわけですから、黒歴史的なエピソードだったんですね(笑)。貴重な情報をありがとうございました(^_^;)。
この激安系の風俗店グループはやはり値段なりですから、9割9分DBS、BBAとなるのは自明の理で、そんなお嬢達のセーフティーネットになっているんでしょう。彼女たちも生活しなければなりませんから。そんな中で今回は割と遊べてしまいましたので(但しマニア向けですが)どうしてもムラムラが嵩じた際、選択肢がない場合はまたお世話になりそうです(笑)。

今や貴兄も〇〇コービルから出てくるお嬢と客を伏し目に笑える立場じゃないですか(^_^;)、羨ましいです。それではまた。
  1. URL |
  2. 2017/08/30(水) 12:11:45 |
  3. ちょんのま #-
  4. [ 編集 ]

紅蓮さんへ

コメントいただきありがとうございました。紅蓮さんより年上はお祖母さんという事はないでしょう(^_^;)、まだ熟女で行けるお歳やと思いますが(笑)。
まあしかし私もそうなんですが、若いお嬢は娘目線、お父さんみたいな立場になっています。私はフェチを感じることが出来れば老若あまり気にしませんので幅広くあたっていきたいと思います。今は30歳から40歳辺りの女性が一番良さげに見えます。

それではまた。
  1. URL |
  2. 2017/08/30(水) 12:20:56 |
  3. ちょんのま #-
  4. [ 編集 ]

風俗引退・・・

ちょんのまさんからの励ましによってスタートした私の短い風俗ライフも終わりを告げようとしています。
先日レポートした温泉旅行の方とは別の方ともお付き合いをしています。この方とも例の出会い系で知り合いました。例の待ち合わせして逃げた方の次にデート予定していた方です。
エッチの上手さやスケベさ、名器であることでは先の方には到底かないませんが、この方も同じく私より一回り以上離れており、しかも超美人で性格もとても可愛いです。
その上Fカップ美乳(もちろん垂れてない!)でスレンダー美脚という、私のストライクゾーンど真ん中の方です。
エッチはウブでイクことが怖いと言ってなかなか攻めさせてくれませんが、決して感度が悪いわけではなく反応も良いので、完成された先の方よりも今後の開発しがいがあります。
とにかくこんな美人が私のような風体の良く無いオッさんとラブホ街を歩いていると、極上の風俗嬢と間違われそうで可哀想なので、徒歩ではなくて車でのデートにしています。
今月末にはこの方とも旅行に行く予定になりました。笑
多分これで風俗は引退することになるでしょう・・・。この方とは近いうちに結婚視野に入れてのお付き合いに切り替える予定です。
このような結末が迎えられましたのも、ちょんのまさんが背中を押してくれたおかげです。本当に感謝しています。
ありがとうございます。お世話になりました。
  1. URL |
  2. 2017/09/02(土) 18:21:47 |
  3. Harrier #n08XGfOg
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした!

とうとう、ご卒業ですか。まことに祝着至極、また真剣にお付き合いされる女性を見つけられたとの事で、良かったですね。貴兄にはこのブログにコメントとして貴重な情報を書いていただき、共にこのつまらない風俗ブログを盛り上げていただいた事に、大変感謝しております。人の出会いって、わからないもんですねー、私も貴兄もここ1、2年の短い間に相当数のお遊びをした訳ですが、貴兄は真面目に将来を考える女性と出会われた訳で、しかも人も羨むbeautyという事で、羨ましい限りです(笑)。
真面目にお付き合いされるという事は梅田のあのお嬢も整理されたり等、身辺整理が必要ですね、もうこのブログともサヨナラですねー(^_^;)。私としては寂しい限りですが、こんなブログもあったとの事で記憶の隅にでも覚えておいてください。応援しております!
私の方はまだまだ漂流記が続きそうです(^^;)。いつか貴兄の様に卒業することを目論んで、もがいてみます(笑)。

短い間でしたが、お世話になりました!貴兄のご多幸をお祈りしております、ごきげんよう!ここへ戻ったらダメですよ(笑)。
  1. URL |
  2. 2017/09/02(土) 22:29:09 |
  3. ちょんのま #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dasboot2.blog.fc2.com/tb.php/229-28a8eb5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちょんのま

Author:ちょんのま
FC2ブログへようこそ!
今更ながら自己紹介
風俗を愛し、風俗に真摯に向き合い
時には果実、時にはダメージ
この何とも言えないお遊びに
一生懸命な中年男の行動記録です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
風俗 (208)
アダルト (18)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
3025位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
108位
アクセスランキングを見る>>

僕の風俗漂流記

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ

僕の風俗漂流記

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

ちょんのまさんのランキング集計結果

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

風俗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。