FC2ブログ

祝?200回記念 ギン妻パラダイス谷九 〇〇ほ〇〇さん(42歳 水木しげるの世界 煉獄) 

前回記事にて、近日中に公開する旨お伝えいたしましたが、今回記事公開まで日を置いてしまい、まことに申し訳ございません。

年も押し迫り、押し迫り過ぎてあと1週間で本年もお終いとなります。その前にトゥジ有馬という事で本年を締めくくるグランプリが

今年もいよいよ開催されます。もうそんな時期かという感慨に浸る間もなく賢明な諸兄は買い目を考えておられるかと思います。

ご準備はよろしいでしょうか(笑)。小生がよく行く道頓堀のウィンズの券売機は有馬記念当日は例年行列が出来ます、果たして

今年の勝ち馬はどの馬になるのでしょうか。

前書きはここまで、今回は正直記事にするかどうか悩んだほど消したい記憶、エピソードです。前回不発に終わった小生は悶々

としつつ次なるチャンスを伺っておりました処、たまたま日曜にもかかわらず仕事をする機会がありゴールデンタイムに谷九へ。

例の美女は当然出勤していませんがあのお店に架電するもスグのお嬢はおらず、悩みましたがあてもなく、以前から行かねばと

思っていたこのお店に行く事を思い立ち、料亭の脇の路地を入り、この店を含む風俗ビルへ。スグのお嬢のパネルが5枚出てきま

すがどれも今一つです、激安熟女店ですからさもありなんです。結果論ですがそのまま帰ればいいものを顔をぼかした今回のお

嬢のパネルに賭けてみることにし見事にパネマジに引っかかったという顛末です、以下その詳細です。

フロントにサービス料を支払い後、程なくして呼ばれ、エレベーターホールにいた、そのお嬢?は。。。今年も終わりですねぇ~

やってしまいました、パネマジここに極まるレベル、砂かけばばあと子泣きじじいを足して2で割ったような風貌の人物が立ってい

ました。本年最大の衝撃にもにこやかに挨拶する小生の顔は引き攣っていなかったと思いますが二の句が口から出てきません。

一緒に歩きたくないレベル、生玉のホテル街まで苦痛が続きます。ホテルのロビーに先客が、また可愛らしいお嬢を同伴していま

す(笑)。この厳しい状況にどう終止符を打つか考えます。考えたところでいいアイデアも浮かばずお部屋へイン後、投げやりな気

持ちを表情や言葉に出さない様お嬢に勧められるがままお互い脱衣、見るまでもなく妊娠線のあるたるんだお腹が、、、ウーン、

ピクリとも来るものはありません。一刻も早く脱出するため気持ちを切り替えてシャワー洗体後はお嬢先攻プレイにお任せです。

しかし、悲しいかな愚息は正直なもので、こんなお嬢のフェラーリに反応し起立してしまいます( ;∀;)。サービスを受けつつ

「砂かけばばあ」の下腹部を触りますと、なんと、湿潤しているではありませんか。ピコ太郎ではありませんがチ〇〇とマ〇〇が

アイハブですから、流れでペンパイナッポアッポペンとなってしまいます(^_^;)、特に拒否られることなく。顔を真っ赤にして可愛らし

いお声で喘ぎだしますがさすがの小生もまともに正視できません。愚息はおばちゃんの生秩の感触で最大硬度に達しポルチオに

到達しています。しかも何と潮?の様なものが時々飛び出している様です( ;∀;)。一刻も早く写生すべく、射出口はリリースしペー

スアップ、一応お聞きしますと外へという事でしたので寸前で愚息を引き抜きましたが特に出てくるものもなく、写生観だけが(笑)。

時間がもったいないので終了の旨を告げると、あと40分程残っているとのお嬢談ですが終いのシャワー、愚息を洗浄、着衣しお

部屋をアウトしバイバイ致しました。ホテ代1,500円サービス70分12千円はお布施とし、挽回を図るため梯子を企図いたしますが

それがさらに傷口を広げることに( ;∀;)、、、消したい記憶、次回も辛いエピソードです。次回200回記念終章です、それではまた。
コメント:
お疲れ様です
今回はじじいとばばあのあいのこを相手にしてたわけですね(笑)しかし、そのような物の怪の類とPPAPするってどんな勇者なんですかちょんのまさん!(笑)
by: ニャントロ * 2016/12/26 09:52 * URL [ 編集] | TOP↑
ご愁傷様でございます
なんとなく、二の句が出てこないちょんのまさんの表情、
想像できて笑っちゃいそうになりましたwww
しかし40分残しとはなんともったいない!!
二回戦突撃してダブルPPAPを達成して頂きたかったですね( ´艸`)ムププ
by: カマグラおじさん * 2016/12/26 18:36 * URL [ 編集] | TOP↑
こんばんは
にゃんとろさん、コメントありがとうございました。いやー、今回、も、やってしまいました(^_^;)。しかし不思議なものでこんなお嬢でも出来ちゃう事に自分で驚きでした。結論から申し上げますとこのお嬢もそれでもって成り立っているのだと思います。
目をつむれば大丈夫です(笑)。しっかり最後までやってくれますから。
by: ちょんのま * 2016/12/30 23:43 * URL [ 編集] | TOP↑
カマグラさんへ
コメントありがとうございました。書いた通り会った瞬間に絶句してしまうレベルのお嬢でした(^_^;)。悲しい事に写生する欲求だけは如何ともしがたく、行為に至った、という話です。他のお嬢もパネルを見る限り同じような感じですし、失敗しました(笑)。
by: ちょんのま * 2016/12/30 23:59 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top