FC2ブログ

僕の風俗漂流記

日本橋 〇〇イ〇 ※※※さん(推定30前半、全身フェチパーツの塊です、黒髪の女神、まーた発掘しちゃいました^_^;)

暑中お見舞い申し上げます。諸兄、暑いですねぇー、如何お過ごしでしょうか。確実に昨年の夏より暑いような気が、、、

それ以上に街中の女性たちのファッション、ノースリーブが今年の流行なのでしょうか。春先までは歯牙にもかけないレベルの女

子たちも腋を解放され、もう腋の洪水、腋祭りです(^^;)。
ic_1501062055334.jpg

ご存知かと思いますが、女性は髪と腋からフェロモンを発しています。通勤の満員電車等で朝に晩に毒にあてられ、どうにもならな

い小生にストレスが掛かります(笑)。ただただ小生の欲望を全て受け止めてくれる女子とのお遊びの日まで我慢の子でしたが、そ

の日、ドタキャンという最悪の事態が発生致します。す、ストレスがぁ~、、、

5080183i.jpg

気持ちは既に全裸待機の状態でしたが一度走り出した機関車は止まりません、

3577061b23dae627b0db2b77f4734278.jpg

フルフロンタルの「シナンジュ、出るぞ」の状態です。前回女神と遊べたお店のHPを見、日本橋へ急ぎます。市大病院

前を動物園前に向かい全力疾走する変なおじさんは小生です(笑)。日本一の交差点あたりで同店へ架電しますと、※※※さん

なら行けますよ、とのフロント男性回答、もともと目当てのお嬢もいませんでしたので、ままよとばかりダボハゼの如く予約、店舗

へ。この子は大丈夫ですよ、との店舗男性談でしたが小生的にはもう怒り狂った愚息を鎮めてくれれば何でも結構です、の状態

です。程なくして案内となり、例の場所に立っていたお嬢は、、、衝撃でした、また出会ってしまいましたよ、女神さまに(^_^;)、この

お店、スゴ過ぎます。美人であることはもとより、アフターファイブの上品なOLさんの様なファッション、小生が求めていたものが

そこにありました。膝上20センチほどの控えめなミニスカートですがそこから素晴らしく長く、白い脚が小生の眼を貫きます。ハイ

ヒールがさらにお嬢の美しい脚を強調しています。夢にまで見たノースリーブから細く白い二の腕、小生の中で何かが弾けた感覚

が(笑)。呆然と立ち止まる卑小な小生にお嬢が挨拶されます、バラの花が咲いたが如く美しい口元から覗く歯並びの良さ、完璧

です。これからこのお嬢と、どうする、という脳内シミュレーションはやめ、もう手コキでもいいか、と成り行きに任せます(笑)。

通りを渡り、例のホテルへ、そこそこ混んでいましたが優越感が、、、(笑)。砂かけばばあやぬり壁の様なお嬢を連れた御仁の視

線が辛いです、す、すいません、小生だけ女神さまで(笑)。羨望の眼差しを逃れお部屋へ、このお嬢、美人なのに非常に人懐こく

小生に近づき、触って、と言わんばかりです。小生もお嬢のボディを褒めつつ、触りたくて堪らなかった白い象牙の様な脚を愛撫

するように触らせていただきますと、スベスベです(^_^;)。美しいペディキュアでペイントされた足指、全身フェチパーツの塊です。

意を決し変態オジサンである旨を告げ、アレをさせて頂きます。特に嫌がられることなく白い脚をM字に持上げ、上品な柄のショー

ツ越しに女の中心で深呼吸です。既にシャワー済みなのか何の匂いもしませんでしたが小生のフェチは満たされ、愚息に力が
ic_1484011947658.jpg

充填されて行きます。Tバックショーツを脱がせ女神の女〇器とご対面、那間訓に致しますと静かに素のイイ声が出てきます。

服を脱がせブラを取りますとチッパイですがピンクのB地区が、陰核を舌で刺激しつつB地区を摘まみますと女性〇が反応し潤い

が。お楽しみはプレイで、小生も汗を流すため脱衣しますと、何とこのお嬢、即釈しようとしましたので固辞、さすがに1日労働後の

愚息を即釈はお嬢に失礼です。シャワー洗体にてじゃれつつリフレッシュ、いよいよプレイとなります。

お嬢に先攻を依頼しリップがスタート、小生も空いた手でお嬢の滑らかな肌をフェザータッチしていきます。リップが愚息に到達、

美女の美しい口が愚息を呑込みジュポジュポとイヤらしい音を立てる様を鑑賞、小生のお決まりのコースですがここから69を依

頼、白く美しい小尻、黒ずんだ女神の女〇器が眼前に。桃に齧り付くが如く陰核から秩口までしゃぶり尽くしますとこのお嬢、素で

反応されます。お嬢のホットポイントを見極めた処で上下交代、次なるシーケンスです、陰核を竿で擦りあげつつ舌先でB地区を

コロコロ致しますとお嬢の反応が一段とアップいたします。愚息を好位置に、女神が悶える美しい顔を見つつタイミングを捉え、勝

負に掛かりますと「あっ、入っちゃう」とのお嬢お言葉を頂きましたが女性〇はすんなりと愚息を受け入れ、回避行動もなかった事

より根元まで沈みます。素晴らしい感触が竿の表面を伝いフィードバック、愚息の硬度が上昇、正のスパイラルへ突入です。
ic_1476508037229.jpg

素晴らしい締め付けです、事後承認いただいたので前後運動を開始、秩壁が竿に粘り付く様な感覚、いきなり込み上げる感覚が

あり最奥にて静止し瀬戸際感をやり過ごします。下手に動くと三擦り半で終わりそうでしたので合体しつつお嬢の顔を見ると、エロ

の女神そのものです、何とお嬢からDKを求められましたので応戦しますと舌と舌との絡み合いでまたしても瀬戸際に追込まれま

すが何とか超人的努力にてやり過ごし、乳腺揉みしつつストロークを開始いたします。こんな美人と〇〇セッ〇〇出来る事を考え

ると瀬戸際が来てしまうのでひたすらにオスの本能のみで行動することに。奥も入口も気持ちイイとのお嬢弁より強弱をつけ女の

中心に向かい力を込めます。聞くと逝かない人との事ですが何故か秩がきつく締まったり痙攣している様子もあり、持っていかれ

ないよう注意しつつ美女の全てを貪ります。腋を頂く際は「イヤだ~恥ずかしい」との事で手で隠されますが頂きますと「クサくない

?」と一応気にされている様子です。腋を頂いたことにより更に愚息の嵩が増し、激しくピストンするとくすぐったさよりも快感が増し

た様で大きな声で喘ぎます。長時間のピストンは小生のマージンを削るだけですので後背位へ体制変更、白桃の中心に竿を突き

差し、根元まで沈めますとお嬢が大きく叫びます。ここから白く形の良い尻を鷲掴み、スパンキングしつつ鬼突きしますとお嬢が

狂ったように叫びます。お嬢の上品な喘ぎ声に小生も辛抱たまらなくなりポルチオに先端を静止させ、またしても瀬戸際をやり過

ごします。仕掛ける時間が早かったことより時間的には余裕がありましたが纏めに掛かります。再度正常位からお嬢の躰を持上

げ気上位の態勢に、お嬢の気持ちよさげな表情を見つつ手を伸ばし乳腺揉み、その体制から90度回転し再び正常位へ。お嬢の

足裏の匂いを頂きますと愚息の嵩が更に増し最後の直線へ突入します。腋を頂きつつお互いの腰を激しくぶつけ合いつつ小生

も瀬戸際感を高めます。DKしつつお互い獣の交尾の様相を呈してきます、「※※※さん(源氏名)のマ〇〇とても気持ちイイ」と

伝えるとお嬢も大きな喘ぎ声で反応され秩が収縮します、愚息がギュッと握られる感覚に辛抱堪りませんでしたが直前まで秩と竿

の擦れ合いを楽しみ、秩から愚息を引き抜き、残りの写生感で発車致しましたがお嬢の腹上に小種が結構な勢いで飛散致しまし

た(笑)。

事後、ピロートークでいろいろこのお店の面白い話を聞きつつ終いのシャワー、身支度を調えた後も時間に余裕がある事より一服

しつつお嬢と歓談致します。本当にフツーのOLさんと話している様で楽しいひと時と癒しの時間です。時間となりホテルをアウト、

また来る旨を伝えバイバイとなりました。手を振る仕草と表情がとても可愛らしく、惚れてしまいそうです(^^;)。素晴らしいお嬢でし

た。

この日はあまつさえ競馬に負け、約束していた女子のドタキャンもあり、終わっていましたがエロの女神は小生を見放していなか

ったんですねー、最後に逆転スリーランとなった日となりました。まことに申し訳ありませんがこのお嬢についてもご質問にお応え

致しかねますので悪しからずご了解をお願いいたします。今回はこんなところで、それではまた。

  1. 2017/07/31(月) 21:48:10|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

日本橋 〇い〇〇 〇〇かさん(推定年齢50、動物系のお嬢、文字通りの地祭り、女体の神秘、スゴ過ぎです)

お姉さんのお店としては割と名の知れた老舗ですが、小生とはこれまでご縁がなく遊びに行く事もなかったのですが新たな良嬢を

掘り起こすべくネットにて物色、このお店のとあるお嬢が目に留まりました。HPパネルのみですが相当の妖艶さを感じ取れるお嬢

です。意を決し機会を見つけ上記店舗へ架電、当該のお嬢の出勤状況を確認しますとレギュラー嬢ではあるがパネルは過去の

写真であり(4年程前の写真だそうです)、現状と違う、とのフロント男性回答。こういうお店の対応として誠実な対応であり逆に

驚いてしまいましたが写真と大きくかけ離れているという事であれば特にこのお店に興味はありませんでしたのでまたの機会に、

と電話と切ろうとすると、スリムなお嬢が小生の希望時間に出勤してくる、とのフロントの食い下がりにより興味がわいた小生は

そのお嬢の概要を聞き取り、新規のお遊びである旨を告げ料金を聞きますと総込みで85分14.5k円との話、微妙な値段、店格

からすると高いのではないかと思った小生はイベント等聞き取りしますがイベント適用でその価格であるとの回答。このお店を

素通りしてお姉さんは語れないと認識した小生は失敗覚悟で予約してしまいます(^_^;)。予約時間にフロントへ、時間となり呼ばれ

階段降り口に立っていたお嬢は、、、うーん、まあこんなもんなんでしょう、ワンピースの上からでも分かるスリムなボディは買える

かな、という程度で美人さんではありません、かと言ってスーブーと切り捨てるほどでもなく、細面の親戚のおばさん?の様な

イメージです。日本橋の水準はクリアしているのでしょうか(笑)。一分ほど歩き「LUXE」という初めて行くビジネスホテルへ、確か

この場所は駐車場だった記憶が。外国人観光客ブームでこんな風俗街のど真ん中までホテルラッシュでしょうか。ビジネスホテル

だけあり広い食堂があります、連休中という事もあり先にお待ちの男女が7,8組はおり順番待ちです。待つ間他愛のない会話を

しつつ順番となりお部屋へ、ほぼベッドの広さしかないお部屋にバスルームの構成。インコール後早速シャワーの為脱衣、ワン

ピースを脱いだお嬢の躰はお年の割にはスッキリ整っており、肌も白く問題ありません。またお歳と不釣り合いなエロい上下に

そそってしまいます(^_^;)。小ぶりのバストは垂れておらず、しっかり弾力を保っています。シャワー内でじゃれさせて頂きますが

なぜか湯船の中で数分間見つめ合いつつ互いの〇器を弄り合います、気合が付いたところでシャワーを出、プレイとなります。

が、ここで躰を拭いていたお嬢が突然、「大変申し訳ございません、女の子になってしまいました、サービスの方頑張らせて頂き

ます」との発言とうっすら地の付いたバスタオルが目に入ります。お嬢は小生がガッカリしたり、怯んだりすると思っていたんでし

ょうか。小生が最も得意とする整理プレイの舞台が整ってしまうとは、僥倖です(笑)。まったく気にしない旨だけをお嬢へ伝え

プレイ開始です、お嬢のリップが愚息に到達したところで69をリクエストしますと「えぇー!やるの?」と大きな声で驚かれます

が何の問題もない旨を伝え、お嬢の女〇器を鼻先へ、それほど出欠している状態でもなく地の味もしませんでしたが使い込まれ

た松陰信を指で押し広げ、陰核から秩口を舌で嬲りあげますとオバちゃん声で反応されます。愚息が適状になった時点で次の

フェーズへ移行、交渉は不要と見た小生は特に断りも入れずお嬢のvaginaに愚息を突入させます。小柄なお嬢ですので秩は浅い

と思いきや、妙な感覚が、、愚息先端がもう一つの入口に入った感覚です。整理でお嬢の支給が降りてきているのでしょうか、愚

息先端は市急行に完全に突っ込んでいる様です、お嬢にそれを伝えると絶叫しつつ「そう、入ってる」との回答、痛くはなく、気持ち

イイとの事で生暖かい地と粘液に塗れつつ愚息とマ〇コが擦れ合いますと、何だか変な喘ぎ声で絶叫されます(笑)。なかなか体

験する事もない支給の感触、お姉さんと言えどまだ妊娠できるんだと思った小生はチョッと興奮気味です。女体の神秘に愚息の

硬度も上がり、執拗に奥攻め致しますと嗚咽、獣のように絶叫し躰を仰け反らせます、あまり可愛くはありません(^_^;)。が、強烈

な締め付けです、絶叫するたびに愚息が押し戻される勢いです、オンナの躰って凄いですね(笑)。絶叫する喘ぎ声も凄まじく、多

分両隣、廊下まで聞こえていた事でしょう(^_^;)。あまり消耗させるのも申し訳なく思い後背位へ体制変更、地の利でお互いの下腹

部はドロドロですが、形のいい尻を鷲掴みし竿を挿入、完全に支給に頭を突っ込んでいる感触が。浅めの前後運動を致しますが

小生の残り時間も減っていきます。早く支給にぶちまけたい衝動を抑えつつ市急行の感触を楽しみますとお嬢も喘ぎ声を通り過

ぎ泣き叫び声に(笑)。纏めに掛かる前に気上位をリクエスト、体を離した際、見知らぬ女の人の地を思いっきり被る事って、中々

出来ない経験である旨を伝えると、「その言い方(笑)」とのお嬢回答でしたが興奮された様で再度正常位で纏めに掛かる際お願い

もしませんでしたが「中でいいよ」とのお嬢お言葉を頂きピークを目指します。このお嬢のオンナを感じさせる足指、ジョリ腋、足裏

の匂いにて勢いを得た愚息はMaxへ、先端を市急行へ突っ込み発車致しました。このお嬢、何度行かれたか数えませんでしたが

お顔は安らかな美人さんになっていました(笑)。ピロートークで普段できないプレイができてかなりお得感がある旨を伝えると、

「普通男の人は嫌がるねんけど(笑)」と呆れられましたが、そりゃ呆れられますわね( ´∀` )。地と粘液でドロドロの愚息とマ〇コを

洗浄するため終いのシャワー、お嬢からは申し訳ない旨の言葉を頂きましたが小生的には大満足、身支度を調える際のエロい

下着をつける着替えを見、フェチを感じつつ良かった旨を伝えお部屋をアウト、ホテル前でバイバイとなりました。

このお嬢、経口〇〇薬は飲んでいないとの事ですが常にこんなプレイをするのかは聞きませんでした。このお店ではそこそこ人気

しているお嬢の様であり奥様好きの御仁であれば大丈夫かと思います(笑)。見知らぬ女の整理、尚且つ激しく羽目倒すという状況

に興奮してしまった小生はここでちょっと体力を消耗したようでフラフラと家路につきました。整理プレイは衛生的にどうか、など異

論各論様々ですが、小生的には40過ぎたオンナでも整理がありちゃんと〇娠出来るんだという事実を目の当たりにした事で、

更にお姉さんに対する欲望が深まったお遊びとなりました(^_^;)。今回はこんなところで、それではまた。
  1. 2017/07/19(水) 16:31:24|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

日本橋 〇〇イ〇 〇〇〇さん(実年齢25、上半期3人目の女神、高級若専ランカー嬢真っ青のガチ優良嬢、メメントモリ)

風俗のメッカ、日本橋。星の数ほどある風俗店で当たりのお嬢と出会う確率は相当に低いものである事は諸兄も周知の事実であ

り、故に我々も限られた資金を、これはと思うお店、お嬢へ賭ける訳ですが、お遊びはいわばギャンブルです。一度答の分かった

お嬢に行く行かないは別の話として、優良嬢と確認できたお嬢もいつまでもお店に在籍しているわけではありませんので諸兄も常

に危機意識をもって掲示板等で情報収集されているかと思いますが、如何でしょうか(笑)。

優良嬢との出会いは集客の良い若専店の上位ランク嬢からトレースするというオーソドックスな方法もありますが、これで思った

程のリターンを得る事はまずありません、百戦錬磨の諸兄は当然ご理解いただいておられると思いますが。ならばどうすれば

優良嬢との出会いの機会が発生するのか、小生なりの答えはありますがおそらく諸兄のお考えと相当かけ離れたものですので

発表は控えます(^^;)。ただ偶然と幸運のみが出会いの機会を支配するお遊びで、本年上半期3人目となる女神級のお嬢と遊ぶ

ことが出来ましたので、それだけはご報告いたします。以下概略。

このお店は所謂日本橋の中心地区にある他店もひしめく雑居ビルに所在します。新規の候補として以前からリストアップしていた

お店でしたがなかなか時間もなく突撃しかねていた処、漸く仕事に区切りがつき適当な時間に突撃いたしました。ただ今回お遊び

したお嬢はたまたま偶然当たったお嬢でした。事前にお店に架電した処、バッチリの女の子ですとのフロント男性談でしたがその

お店側コメントを鵜呑みに出来ない事は周知の事実ですから(笑)。架電後お店へ、フロントでパネルを見せてもらいましたが、まあ

こんなもんでしょう、的なレベルにしか小生の眼には映りませんでした、数分後には小生の眼はフシアナであったことが判明する

訳ですが(^_^;)。店内には先輩がおひとりいらっしゃいましたが後から来た小生が数分で案内され階段口で佇んでいるお嬢へ、、、

足元までの躰にピッタリとするノースリーブのサマーニットスタイルですが、素晴らしいボディスタイルが丸わかりです、そしてお顔

も小顔でスッキリとした美人です。ファッション雑誌の読者モデルがその場にいるという様なイメージ、何かお店を間違えてないか

、という不安が芽生えましたがお嬢から「よろしくお願いします」という挨拶をされ、漸く当日のエロの女神さまの恵みに感謝するに

至ります。道を渡り、レンタルルームの〇〇へ、お部屋へインするまで他愛のない会話をしつつこの想定外のお嬢とどうするか

考えます。想定では値段が値段ですのでそれなりのお嬢を想定、相手によりますがなし崩しにぶち込むプランでしたがここまでの

レベルのお嬢ですとおそらく不可能です。Bプランは想定していませんでしたので成り行きに任せる事に致します(^^;)。全身フェチ

の塊のようなこのお嬢にお部屋へイン後、アレがしたくて堪りません(笑)。話をしつつベッドに腰掛けてもらい脚を隠している

サマーセーターを捲ってもらいますと、、素晴らしく白く、美しいカモシカの様なお脚と、若い女性らしい派手なショーツが眼に飛び

込んできます。これだけで茶碗3杯は行ける小生ですがその肌艶といい手触りといい素晴らしいものです。さてここから、M字開脚

をお願いしますが恥ずかしいとの事で軽く拒否られます。お願いしませんでしたが当然アレも無理そうです、これは次回チャレンジ

致しますが(^_^;)。シャワー洗体の為脱衣を介助、白く美しい背中は汗ばんでおり小ぶりのチッパイさんでしたが全身の汗を舐め

取りたい衝動に駆られますが何とか押さえつけシャワーへ。お嬢へインタビューしつつじゃれさせて頂きます。このお嬢、美人なの

に気取らず朗らかによく笑われます、またその笑顔も素敵です。お嬢に導かれベッドへ、いよいよプレイですが成り行き任せです。

まずは女神からDKです、こんな美人の唇がキモ爺の小生と咬合され舌まで絡めてきます、とてもエロい動きをする舌でこれだけ

で愚息はチャージされてしまいます(^_^;)。全身リップが愚息に到達、フェラーリをしばらく眺めさせて頂いた後69をリクエスト、小

ぶりの上品な女性〇をクパアし、陰核からピンク色の秩内を舌で舐りあげますと静かに喘がれます。若い女性だけあって声に艶

があり切ない声に愚息の硬度が上がります。女神の女性器を楽しんだ後は次の手順、体制変更し普段通りの流れです。美女の

陰核を竿で擦りあげますといいお声が、先端を入れたり出したりするたびに笑われ「護謨付けて」と明るく言われましたので装着、

G蟻と言えどこんな美人を頂けるとは思いませんでしたので被膜付の愚息を美女の女〇器に埋め込みますと今までとは違った

声質の喘ぎ声で叫ばれます。DKしつつ根元まで埋め込み、美女とキモ爺が蛇の交尾の様に絡み合います。G付で有る事より

安心して動くことが出来、素晴らしい脚をM字に抱え女の中心に向かい一心不乱に力を込めます。激しいガン突きにこの美人さん

から「ヤバい、行く」と呟かれた後、何とも言えない呻き声を上げつつ躰を仰け反らせます。被膜付の愚息はゴールまで相当の

余裕を残しており、問題は残り時間だけです。美人からG蟻でも上出来ですが、小生は更に上積みを狙います。お願いしますと、

お嬢から「絶対?大丈夫?」と言われましたがすんなり許可を得た事より被膜を除去、美女の秩粘膜と愚息が直接触となります。

もうこんな美人とイタせるというだけで僥倖だったのですが、、言ってみるもんですねぇ(^_^;)。お嬢も興奮している様子でただでさえ

きついマ〇コがさらにきつくなっています。小生も少しでも長く女神の生秩の感触を愚息に刻み込むべくポルチオにて静止します

が遅漏番長の小生も第4コーナーを越えています。また大量のフェロモンを放っている女神の腋を頂きますと「ムリ、無理」との事

でくすぐったがられましたが乳腺揉み、素晴らしい足裏の匂いに愚息体積及び硬度は最大に、美女の全てを貪ります。ゴール

入線ハナ差で秩から愚息を引き抜き、発車致しました。

ピロートークでいろいろ面白い話を聞けました、またいつかご披露したいと思いますが(笑)。このお嬢、逆パネマジ、年齢も逆サバ

です、こんなお嬢がいるんですねぇー。今回は高級若専でDBS、梨を食らう事を考えるとローリスクハイリターンのお遊びでした。

このお嬢は所謂人気薄のお店の人気薄のお嬢ですが暫く通ってみようと久々に思うお嬢です、〇〇な嬢、〇もか嬢他同じ轍は

3度踏みませんのでお問合せにはお答えしかねます、あしからずご了承ください。

小生はこのお嬢と同い年のもう一人の女神とのお遊びも近々控えており、また違うタイプの女神さんですがとんでもなくフェチで

変態プレイを画策中です、実行後またご披露したいと思います。

暑い夏シーズン真っ盛りとなりますが、水分補給をこまめに、脱水症に気を付けて仕事、お遊びに頑張りましょう。

今回はこんなところで、それではまた。
  1. 2017/07/17(月) 22:06:15|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

堺東デリヘル 完全ガチ交渉未経験専門 〇〇きさん(50、実年齢、七夕の夜の怪奇、お尻が印象的な超ドМの場末のスナックママ風)

前回に引き続き、今回も新たな冒険を求めて新規のチャレンジです。いつもの如く立ち飲みにてアルコールを体内に補充しつつ、

地元堺での新店舗の検索を「ぴゅあらば」にて行いますとここの店名、なんとも意欲的な店名が目に付き、お値段もリーズナブル

であった事より物は試し、電話してみると「可愛い子がすぐ行けますよ」とのフロント男性回答、何事も経験と思う小生は1時間を

オーダー、このデリヘル指定のホテルへ向かう事に。実はこのホテルは過去のエピソードや未公開のエピソードの舞台となった

小生と因縁浅からぬホテルであり、久々でしたがホテルフロントにて店名を告げ(全然違う店名を告げる仕組み)、部屋にて待つ

事10分程、チャイムが鳴りドアを開けたそのお嬢は、、、翁橋の端っこのスナビルの流行らない店のママさん?(長い(^_^;))風体

のお姉さんが入ってこられました(笑)。値段も値段ですしガシではよくある事ですので想定内ではあるのですが、ガシの風俗は

相も変わらずあかんねぇーと心に思いつつお姉さんを笑顔で迎えます。ただ意外だったのは言葉使いも態度も礼儀のあるお嬢で

話も上手く、サービス料を渡しインコール後、脱衣しつつ聞きますと今日が初めてのお仕事との事で以前は化粧品販売の仕事を

されていた、との事。真意は別として見た目、服装からも成程、と思わせる話を聞きつつシャワー洗体へ。年季の入ったお姉さん

ですがおデブさんではなく、妊娠線があったり、乳房も若干力がない、年相応のお姉さんです。小生が洗体されつつ空いた手で

お嬢のビー地区を刺激しますと困った顔をしつつ躰を捩らせ感じています、更にお嬢の年季の入った女性〇を指で刺激しますと

脚をガクガク震わせへたり込む始末です(^_^;)。座ったついでに愚息をフェラーリされ、必要硬度に達した愚息でお嬢の尻から秩口

をボディーソープを使いバック須又しますと、もう何でもやって、状態となり指二本で秩内を掻き回した後シャワー終了、いよいよ

ベッドにてプレイ開始となります。お嬢に先攻してもらますが、空いた手でお嬢のB地区をいじっているだけで完全に本気モード、

秩からネバネバの粘液を分筆しています。69へ移行、年季の入った襞が大きい女性器は粘液で光っており、今か今かと待ち受け

ている様です。二本指で秩内を引っ掻き回しつつ舌で陰核を舐りあげますと外国人の様にエロい喘ぎ声が(^_^;)、もう遠慮は無用

であることを見越した小生は正常位へ体制変更、愚息を秩口へ宛がい、一気に奥まで突き進みます。お嬢の秩内はドロドロで熱く

大量に滲み出た粘液によりスムーズに前後運動可能です。「本気の」仕事なのかどちらでもよいことですがスナックのママさんが

愚息に生秩を掻き回され、イヤらしい汁を垂らして喘ぎまくっている、というイメージです(笑)。竿で秩を掻き回しつつB地区を捻り

上げると3分も経たないうちに「ああすごい、イヤだ、往く」とお嬢が叫び躰を痙攣させます。面白くなってきた小生はこのお嬢が

何回行くか試すべく三点攻めにて続行、「ああやらしい、またイキそう」という言葉の後、息も絶え絶えに「行く×2」との事で再び

痙攣、動かなくとも気持ちイイとの事で小生も静止しこの年上のお姉さんの生秩の感触を楽しみます。早い段階での仕掛けとな

ったことより発車予定時刻まで余裕もあり態勢を後背位へ変更、スパンキングしつつガン突き、ここでも呻くように「駄目、行く」との

事で既に4回の絶頂を迎えられます。「気持ちよすぎてもう駄目」とのお嬢弁より意識が混濁している様でしたので申し訳なく思い

時間を確認するといい頃合いです。纏めに掛かるべく正常位でピストンしつつ「〇〇〇さん(源氏名)のマ○コに出したい」と那賀

出ししたい旨を伝えると切ない声で喘ぎつつ「ええよ、来て、いっぱい出して!」とのお嬢回答、エクスタシーを何度も迎えた場末の

スナックのママさんが小生のラストスパートに「ああやらしい、イイ!」と絶叫する辺りでママさんの支給口へ射出口をドッキング、

そして発車致しました。熱い小種は間違いなくママさんの支給内にぶちまけられました。秩から愚息を引き抜いてもリバースはあり

ませんでした(^_^;)。息も絶え絶えに「こんなの初めて」と宣うママさんを見、個人撮影の安もんのAVみたいだと思わずニヤリとした

小生でした(笑)。さすがにお嬢もお疲れになった様でタイマーが鳴っても暫く動けない様子、終いのシャワールームまで足元も覚

束なく小生が介助致しました(^_^;)。お部屋を出る際に「お兄さんの事は忘れられへんわ、また来てください」と非常に返事に困る

言葉を頂き、また来る旨を伝え小生は家路へ。お姉さん、小生の事は忘れてくださいね(笑)。今回のお店、冷静に考えるとやはり

「ガシ」テイストのFランクのお店ですがここまで遊べるお嬢もなかなかいないのでは、と思います。今回の〇〇きさんも小生的には

良嬢であると思料いたします、が、マニア向けという事でお薦めは、難しいです(笑)。今回利用したラブホ「〇テ〇」も相も変わらず

リーズナブルでした(1h1.7千円、〇〇〇〇さん、いつもお世話になっております)。プレイ代含め14.7千円のお遊びでした。

さて、次回は、上半期3人目の新たな女神との出会いのエピソードです、〇もか嬢以来の興奮、僥倖でした。今回はこのへんで、

それではまた。
  1. 2017/07/16(日) 21:00:00|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

上六 〇〇〇〇ンナ 〇〇 ま〇〇さん(推定40代半ば、値段以上の良嬢、お得やないですか(^_^;))

諸兄、またしても記事を溜めてしまい、申し訳ございません(^_^;)。しかし暑いですねー、いや、実に暑い。毎度毎度の梅雨、もう

夏も本番となり街往く女子の生脚とノースリーブからチラ見えするお腋に居ても立っても居られない小生ですが諸兄は如何お過し

でしょうか(笑)。
ic_1499387052268.jpg

今回のお店はそろそろ新規開拓をと考えていた小生が候補に上げたお店のうちの一つです。理由は商住ごちゃまぜの地区に

所在し非常に入りやすいこと(〇〇〇〇店の近隣です)、お姉さんのお店なのでお値段的にもそれほど高くない処が選定理由

です。その日、日中は外回りの営業で汗だくとなった事より軽くシャワーついでと思い突撃となりましたが結果、そこそこ良かった

ので披露いたします。前置きはここまで、以下その詳細です。

CM170702-133334090.jpg
初めていくお店でしたが一応電話にて事前に聞き取りすると、待ち時間なしでお遊び出来るお嬢がいるとのフロント回答です。

HPパネルで見る限り、同ビル5階の〇〇パラの様な事はないであろうという予想を立てフロントへ。出されたパネルの今回のお嬢

で行く事にしサービス料を支払います。程なくして案内となり店外に停められた黒のセダンに案内されます、聞くとホテルまで送る

との事で既にお嬢も後部座席にいます。このパターンは結構戸惑いますが後部座席でご対面したお嬢は、、、年の頃40半ば、

小綺麗な身なりの奥様風、若干のポッチャリさん、お顔は、、まあ若干疲れていますが許容範囲です(^_^;)。小生のフェチズムを

くすぐるお嬢ではありませんでしたが値段なりです。生玉参道沿いの例のレンタルルームへ向かいます、車内では初対面という

処で話はしにくかったのですがホテルのエレベーター内あたりから気さくに話しかけてこられます、お歳の功というやつでしょうか、

非常に話の旨いお嬢です。お部屋でのインコール後、いつものアレはやりません、目的はただ一つですから(^_^;)。お嬢に促され

シャワー、お嬢の脱衣をガン見しますが年増のお嬢の張りのあるバスト、黒い上下に若干そそってしまいます(笑)。愚息の反応も

確認したところでシャワー洗体でじゃれつつその張りのあるバストを乳腺揉みしつつ、下から持上げ、そのずっしりとした手ごたえ

に驚いてしまいます。シャワーを出、いよいよプレイスタート、お嬢から先攻されるとの事でまずはDK、リップが始まります。小生も

空いた手でずっしりしたお嬢のバスト、背中、尻を愛撫していきます。お嬢のリップが愚息に到達、フェラーリも上手くその流れで

69をリクエスト、お嬢の重量感のある尻、そして意外ときれいな女性〇が眼前に、舌を秩内に捻じ込みお互いのボルテージが

上がっていきます。ここからはいつものルーティーン、正常位須又にて好位に取りつき、竿で陰核を擦りあげるといいお声で

「ああ気持ちイイ」との事で秩から粘液が出ています、それに乗じ愚息の頭を出したり入れたりを繰り返しますと「入れるの?」

とのお嬢反応、「入れないよ」と竿による摩擦を継続しお嬢の気を焦らしますと堪らなくなったのか「お腹に出してくれるならいい」

との事でお嬢より許可が出、一気に竿全体を秩内へ送り込みますとお嬢も待っていたと言わんばかりに喘ぎだします。小生も

生秩の感触に持っていかれない様、愚息を手前へ奥へコントロールしつつお嬢のホットポイントを探します。乳腺揉みしつつ高速

運動しているうちにお嬢から「い、イキそう」との言葉が出、軽い痙攣の後グッタリされます。「イケた、気持ちイイー」との事で

ニッコリ笑われます、エクスタシーに到達するとこのお姉さんもいいお顔になってきます。高い声で喘ぎますが下品な感じではなく

お嬢の喘ぎ声で愚息は最大限へ、しっかりイきたいとのお嬢リクエストより気上位の態勢へ。下から眺めるといい眺めです(笑)。

ずっしりとしたお嬢のバストを下から揉みあげつつ愚息先端はお嬢のポルチオに到達しています。「ああすごい気持ちイイ」を連発

しつつ小生の腹上でお嬢が上下すると静かにお嬢が倒れる様に小生に折り重なり、「イッター」と小生の耳元で呟きます。その後

も直立不動の愚息を秩全体で楽しまれた様で、小生はひたすらに重量感のあるバストを下から揉みしだきますと、「そろそろお兄

さんも往かないと」とフィニッシュを促されます。ラストはやはり正常位で、という事で体制変更、そこそこの大根脚をM字に持上げ

再突入、お嬢の綺麗なお腋を頂きますと「しょっぱいんちゃうん」とのお嬢反応でしたが愚息はMaxです。お嬢は「メッチャ気持ちイ

イ」とあろうことか脚でガッチリ小生の腰をホールドされます。小生も瀬戸際感の通過を感じつつもこのお姉さんの「ああスゴイ」

というかん高い叫び声にガッチリホールドされつつ最後の直線へ、ガン突きしつつ乳腺揉み、DK、腋とオンナのオイシイ部分を

しゃぶりつつガッチリホールドを強制解除、竿を秩から抜き取り残りの写生感で僅かばかりの小種を放出致しました。事後グッタリ

したお嬢の乳房を弄りつつ後戯へ。「気持ちよかったー」と宣うお嬢のお顔は何とも満足げな、笑顔に満ちたものでした。

ピロートークでこのお嬢やこのお店の事等、いろんな話を聞くことが出来ました。当初の予想以上に遊べてしまった満足感とお嬢

の「また来てください」とお言葉を頂いたことに、またしても満足してしまった小生でした。このお嬢、話や仕事の流れ、テクニックも

上手であり、また遊んでもいいかな、と思うお嬢でした。お値段も60分ホ込13k円とリーズナブルでしたし若い子重視でない奥様

好きの御仁であれば満足できるお嬢なのではないか、と思います。お姉さんの〇〇〇がとても気持ち良かった旨伝えると「ホント

ですか、良かったです」とニッコリ笑うお嬢とお部屋をアウト、ホテル前でバイバイとなりました。

この後にも新たに突撃したお店のエピソードをご披露する予定です、素晴らしい女神との出会いもありました。ご期待ください(^_^;)

それではまた。
  1. 2017/07/15(土) 17:35:06|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

ちょんのま

Author:ちょんのま
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
風俗 (203)
アダルト (18)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
2788位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
107位
アクセスランキングを見る>>

僕の風俗漂流記

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ

僕の風俗漂流記

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

ちょんのまさんのランキング集計結果

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

風俗