FC2ブログ

僕の風俗漂流記

にゃんだ日 〇〇〇さん(愛の伝道師、伝説の女神嬢再び、素晴らしすぎるー)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2017/02/20(月) 22:48:55|
  2. 風俗

谷九 〇〇〇〇店 〇〇さん(28、ミニマム、所謂普通のコンサバ系美人、礼儀正しく控えめな良嬢さん)

さて、いよいよ二月も後半、フェブラリーステークスの開催が近づいてまいりました。今年最初のG1レースですので注目度も高く、

今年も的中させるべく、シミュレーションを繰り返しておりますがグランプリホースが多数出走することより非常に難解なレースとな

る事だけは予想できます(^_^;)。昨年の連対馬モーニンとノンコノユメが巻き返すのか新興勢力が勝つのか、予想するに悩ましい

レースです。小生の買い目は④-⑨⑩①(3連単軸1頭マルチ、18点)です。競馬ブログではありませんので解説等は致しませんが

多分に小生の願望と妄想の予想となっており、当たれば拍手喝采です(笑)。

全く話が変わりますが、最近某掲示板のとあるスレッドに当ブログ記事へのリンクを発見しましたので当該記事を一旦非公開に

致しました。記事の閉鎖は不本意ですしブログの目的に反する行為ですが、掲示板での露曝は小生の望む処ではなく、あしから

ずご了解賜りたい。ほとぼりが冷めたら再度公開いたしますので宜しくお願い致します。基本公開記事を減らしたくありませんので

今回の記事の上梓をもって非公開記事の代わりとさせていただきたい。前置きはここまで、以下本編です。

この日、業務終了後、今回のお店に架電しますと丁度いい子が出勤していますとのフロント回答、お初めのお嬢の為指名料も

掛からない事よりフロント評価を信じ同店へ。予定の時間に出入り口で会ったお嬢は、、、普通に美人です、このお店、流石です。

その旨お嬢に伝えると「あんまり期待しないで下さいね」と何とも控えめなコメントが帰ってきます。小生的にはフェティシズム溢れ

るその見た目、物腰に期待が膨らみ、今日もやるぞと決意を固めつつお嬢と〇ー〇ルへ。お部屋へイン後歓談しつつ、このレベ

ルのお嬢ですから、初対面にもかかわらず変態オジサンである旨を伝え、アレをやっちゃいます(^_^;)。M字開脚の白い脚を持ち

上げお嬢の大事な部分を白い花柄コンビネーションのショーツ越しにクンカクンカ、かつ深呼吸です。「メチャクチャ恥ずかしい」と

のお嬢の言葉をよそに女の中心の匂いを楽しみます。小生の荒い鼻息に反応してお嬢からいいお声が、ショーツを剥ぎとり露出

した女性器は非常に綺麗です。小生という変態男の前であられもない格好のお嬢、陰核を中心にシャワー前の那間訓にしつつ、

白く綺麗な脚をフェザータッチしていきます。お嬢のショーツのクロッチ部分のシミについて聞き取りしますと、仰け反って悶えなが

ら「恥ずかしい」とお互いボルテージを上げていきます。一通り楽しませて頂きつつお嬢の衣服を脱がせ、いよいよ腋に取り掛かる

際、「ダメ、ちゃんと沿ってないから」と悲鳴に近い言葉が出てきますが、小生の大好物ですので構わず頂きます。流れで即プレイ

と行きたい処ですが仕切り直しの為シャワーへ。シャワーでも軽くじゃれさせて頂き、いよいよベッドでプレイ開始です。

お嬢先攻でスタート、リップしてもらいつつ小生は空いた手でお嬢の形の良いバストから背中、お尻までを愛撫です。いつもの手

順ですがこの美人のお嬢と69がしたくて堪らなくなり早々にその体制へ。舌にて開いた秩口から陰核までを嬲りあげます。可愛

らしいお嬢の喘ぎ声に辛抱たまらなくなった愚息はトップギアに。ここから次のシーケンス、正常位にて竿と陰核の擦り合いです。

乳腺揉みしつつお嬢の可愛らしい喘ぎ声と妖艶な表情を眺め、タイミングを探ります。さて、追い出しという処でお嬢から「G付けて

もらったらいいですよ」とありがたい言葉を頂き、装着(小生式)の上、愚息はとうとうお嬢の内部にめり込んでいきます。根元まで

埋まると泣き声の様な喘ぎ声に変わり、前進後退のピッチに合わせ、お嬢の声も大きくなります。美人の秩内で愚息も最大に伸長

、感覚的には那間ですのでマージン残量に注意しつつお嬢の秩内を竿で引っ掻き回します。荒い吐息の可愛らしいお嬢の唇に

DKしつつお嬢にいろいろ話しかけると喘ぎ声交じりで回答されます。美人が可愛らしい声で喘ぎまくる状況に小生の興奮は最高

に、正のスパイラルへ突入です。上半身はDK、下半身はお互いの正規で繋がり、文字通り一体となりゴールを目指します。

聞くと、逝かない人であるとの事で小生の一人旅となりますが態勢を後背位へ変え、素晴らしいフォルムの白桃の様な尻を鷲掴

みし、竿を女性器に挿し入れ(この時点ではちゃんとついている事を確認)スパンキングしつつ鬼突きとなります。お嬢の叫び声と

お互いの衝突音が部屋中にこだまします。残り時間を考え、最後の直線に入るため再度体制を正常位へ。この美人の躰をしゃぶ

り尽くすべくDKから腋、ピンクの乳首、脚、足裏の匂い、足指に至るまで頂いていきます。既に竿はお嬢の分泌物にまみれ、残り

のマージンもあと僅か、Gもきっちりついている事よりスムーズな発射体制へ。美女のキレイな腋を頂きつつピストンし第四角

へ、勢いに任せお嬢の躰を抱き起し、気上位の体勢から小生と上下逆転させ、攻めてもらう事も。Gがついている限りマージンの

消費は最小限となる事より余裕はあるのですが、ここで残り15分のタイマーが鳴った事よりNSのお願いをいたします。が、「ムリ」

とのお嬢回答よりきっぱり諦め、この美女との全力〇ックスを纏めに掛かります。根元まで竿を埋め、お嬢の腋を攻めつつポルチ

オを刺激するうちに写生観が高まり、敢無く終了となりました。シャワー後、身支度を調えに掛かるお嬢の素晴らしい形の尻に再

度催してしまう程です。お姉さんとして完成されている事が素晴らしい旨を伝えると、「次回はもっと頑張りますのであんまりハード

ル上げないでくださいね」との回答、とても控えめで礼儀正しいお嬢です、好感が持てます。この控えめで魅力的なお姉さんに

また来る旨を伝え、ホテル前でバイバイです。小生が既に良嬢として紹介した二人の女神級には及びませんが、小生的には十分

リピートに値するお嬢です。総当たりしたわけではありませんが、あと二人良嬢がこのお店に在籍していれば、ここだけでローテー

ションが組めそうな感じです(笑)。ただこのお店、初回以降は指名料がかかりますので上手い事目先を他のお嬢にも振り向けよう

としてるんでしょうね。二人の女神級を深堀すべきか、さらなる良嬢と会うべく先に進むべきか、悩ましい処です(^_^;)。

話は掲示板の件に戻りますが、小生もたまに記事に関係するスレッドをチェックしています。理由は冒頭に述べた通りです。掲示

板という性格上荒っぽい内容が多く、何を訴えたいのか判らない書き込みも多数ありますがアレはあれでスレッドが進行している

該当店はアクティブであり、お店側も常に監視している様です。当然ですがこのブログも同様の対象となっております。

まだまだ寒い日が続くようで、諸兄もお風邪などひかれぬようご自愛賜りたい。今回はこんなところで、それではまた。
  1. 2017/02/19(日) 00:24:52|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

Lovely girl 天王寺店 あ〇さん(26、長身、B専、脚フェチの方向け、ニーハイが似合うお姉さん)

諸兄、ご無沙汰しております。既に本年も怒涛の様に1月が過ぎ、二月、如月と相成りました。特にブログ更新をサボっていた訳

ではなく先月は追記事という形で更新させていただきましたが前記事の時系列を変えませんでしたのでいつの間にやらFC2の広

告が表示される有様に(^_^;)。広告を打ち消すため1月のお遊びでしたが新規開拓してまいりました上記店舗のエピソードの上梓

となります。

この日、同僚と天王寺界隈で飲酒しておりましたがやはり、天王寺と言えばあのお店が気になる訳で(笑)、何故か前回人妻

サークルの〇〇嬢と遊んだ際エンペラー入口ロビーですれ違った長身のお嬢が記憶の片隅にありました。当然エコ〇のお嬢だと

認識していた小生は遅い時間でしたがそれらしいお嬢を同店HPにて検索致しますがどうもそれらしいお嬢が在籍していない様で

す。それどころか22時前後でもう遊べるお嬢もいないとのフロント回答です。エコ〇は諦めアルコールの勢いでオッケーグーグル

致しますと、先頭に上がってきたのが今回のお店でした。所在は元々グレイシャスがあった場所、エコ〇の手前の入口です。意外

なご縁というか今回小生は新規ですのでフリーでオーダー、すぐのお嬢が今回のお嬢との事です。お安いことですし新規の地雷

嬢でも小生にとっては次に繋がる貴重なデータです。受付でサービス料を支払った後、店奥のカーテンから出てきたお嬢は、、、

見覚えがある、そう、エンペラーで見た高身長のお嬢でした。近くで間近に見ますと、スタイルはそそるものがあるとは言え、割引く

必要が(笑)。小生のカバー範囲ですので細かい事は気にせず、見かけたお嬢といつか遊んでしまう不思議な縁を感じつつ、他愛

のない会話をしつつ「エンペラー」へ。絶対領域が眩しい脚がチャームポイントのお嬢ですが、小生の目的はもうアレだけです。

お部屋へイン後はお互い一服しつつ歓談、何故かお嬢より写真撮影の許可がありニーハイ脚を中心に撮影いたします。若いお嬢

らしい派手な上下に白い肌、細すぎず太すぎずの躰がプレイのイメージを掻き立て、一反もめんの様なお顔も愛嬌のある笑顔で、

小生的には問題ありません。一通り撮影の後シャワー、いよいよプレイです。お嬢のリップがスタート、愚息をフェラーリするに至る

までひたすら動画を含め撮影いたします、と、ここでお嬢から「撮りすぎ」とのクレームが出た事、明らかに不機嫌な表情になった

事より行為中の撮影は中断しプレイに集中いたします。白い肌も間近で見ますとあまり手入れされておらず、スベスベ肌ではあり

ません。69をリクエストしますとかなり使い込まれた感のある女性器が眼前に、ところどころ吹き出物の痕のあるお尻も含め結構

アバウトな性格の様です。健康な女性器の匂いを嗅ぎつつ舌で秩口から秩内まで舐りあげますがあまり反応がありませんので次

のフェイズです。が、お嬢から「はいれるかな、Gはするで」との有難いお言葉を頂き、Gを装着し(小生式)難なく合体いたします。

お嬢のB地区はNGとの事ですので前進後退するしかありませんがかなりキツイ女性器の為、アルコールが入っていなければ早々

に持っていかれそうです。ピストンにも特に反応もなく、始終何か注射が終わるのを待っているような渋い表情に小生もほぼ那間

の会館も半減いたします。B地区、DKともNGですのでせめて腋だけでも頂くべくお願いしますと思いっきり嫌がられ、ただでさえ

渋い表情がさらに渋くなり、「取りあえず一回逝こうよ」とお嬢に言われる始末です(^_^;)。老体の為1回しか行けない旨伝え、女の

匂いがプンプンの腋も許可の上頂きつつピストン致します。女性器が分筆したかどうかよく分からない白い粘液が竿に絡みつい

ておりスムーズに愚息と女性器が擦れます。行為中の写真も撮りたい旨伝えると「えー、撮り過ぎやし」とあからさまに嫌がられま

すがピストン以外出来ない事より渋々承諾、写真を撮りつつ小生もゴールへ向かいます。長身ですが重量感のある躰、ずっしりと

した長い脚をM字に抱え、ひたすら前進後退です。衝突音が部屋に響きますがお嬢からは何の喘ぎ声も出てきません(^_^;)。

たまにため息の様な鼻息だけが出てくるだけです(笑)。早く小生に行ってほしいのは理解できますが「まだ逝かないの」と急かされ

る始末、早く終了すべく後背位をリクエストしますと「取るんやろ」とのお嬢弁、既にGは付いておらず、愚息も力を失っている状況

です。立たせてほしい旨を依頼しますと自分で立たせてとのお言葉、残り時間も少くなっておりお嬢の局部を撮影しつつ正常位に

て何とか再突入し時間まで静止、タイマーが鳴ると同時に秩から引抜き写生致しました。ロスタイムに入っており終いのシャワー

もせず、早々に身支度を調えバイバイとなりましたが、このお嬢、いろいろな制約事項もあり、嫌な顔もされましたが(当然ですが)

素面で突撃したらまた違う遊びになったのか、しっかりリクエストには答えてくれましたしそこそこのお嬢なのかなと思います。

ただ恋人気分等演出するお嬢ではなく、アンニュイでヤレヤレ感アリアリですから、難しいお嬢ですがお安いお店ですし宛がなけ

れば十分なお嬢かと。このお店ももうあと一人、二人深堀してみようと考えています。

京都記念、まさかなのか必然だったのかマカヒキは勝利できませんでした。それ以前に対抗馬のミッキーロケットが飛んでしまうと

いう波乱の結末となりました。予想外の結末ですが結果論として後付けの理由を考えてみると、まあ、物事に絶対はなく、そもそも

自分の予想がまるっきり的外れであったという事を思い知りました。たとえ大勢の方と同じ予想だとしても、同じ予想だからこそ、

「真実」ではない、という事は日常生活の中でもよくあるような気が致します。そんなことを考えつつ、来週はいよいよ本年最初の

G1「フェブラリーステークス」が開催されます。去年に引き続き、今年も是非獲りに行くべく修行の日々がつづきます。

寒い日が続きますが諸兄もお遊びの後は身体を冷やさない様、体調にお気をつけ頂き、この厳冬を乗り切っていただきたい。

今回はこんなところで、それではまた。
  1. 2017/02/13(月) 01:10:00|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

ちょんのま

Author:ちょんのま
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
風俗 (203)
アダルト (18)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
2788位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
107位
アクセスランキングを見る>>

僕の風俗漂流記

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ

僕の風俗漂流記

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

ちょんのまさんのランキング集計結果

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

風俗