FC2ブログ

僕の風俗漂流記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

待ち合わせ型デリヘル Mirror南大阪店 〇らさん(24、魅惑の色白ミニマム黒髪嬢、メガネがそそる優良嬢)

20150327_212701_205.jpg 写真は本文と関係ありません

麗らかでのどかな春日和が続く今日この頃、諸兄はいかがお過ごしでしょうか。春競馬が藤田菜々子ジョッキーのおかげもあり大きく盛り上がって

おります。先週土曜の京都10R(橘ステークス)にてマイ注目馬「シゲルノコギリザメ」がやってくれました。着順としては3着に終わりましたが小生に久々

の3連単的中をもたらしてくれました。この日の小生の戦績は馬単、馬連、3連複も含め一体どうしたと言わんばかりの戦果、回収率も300%を大きく上

回り、この喜びを喜捨すべく翌週となるこの日、お遊びに出撃することに致しました。しかし週初めという事もあり、市内のめぼしいお店の小生の希望

のお嬢の出勤はなく、やむなく家路へ。やはり堺以南となってしまうのかと思いつつもいつもの立ち飲みでどうするか、考えたところで2択です。デリラ

へ架電するも「お時間を頂きます」とのつれない応対でしたので久々にこのお店で遊ぶ事に致しました。このお店も「4強」のうち既に2人の良嬢が消え、

小生の希望時間に上がれるお嬢はこのお嬢だけです。このお嬢も4強の一人であり去年一度遊んでおり失敗はないお嬢である事は認識しておりました

が新たなお嬢に上がりたい気持ちと失敗リスクを勘案、ルックスも可愛らしく前回NSしたこのお嬢とのお遊びが頭の中でせめぎ合いました。が、リピー

トとなりますが愚息の意向に沿う事となりました(笑)。一路「周遊館」へ、入る前に予定の時間を連絡の上、ミニマムプライスのお部屋へイン、部屋番

号を伝えると10分程度でいらっしゃいました。このお嬢とは半年ぶり程になりますが小生の記憶と見た目がかなり変わっております。前回は栗色の茶

髪でギャルテイストのお嬢でしたが今回はロングの黒髪、メガネをかけており日本橋のメイド喫茶にいそうな、オタク系女子風です。服装はジーンズにドレ

スシャツスタイルで清潔感があり好感が持てます。男子と同じく女子も三日会わずば括目してみよ、です。小生は相も変わらずですが女子は変わるん

ですねー、若干のポチャ感は変わらずでしたが(笑)。

20150327_212912_499.jpg 写真は本文と関係ありません

75分メール割13,000円をお嬢に渡し、他愛のない話をしつつお互い脱衣、恒例のガン見をいたします。白ベースの花柄上下がお嬢の白い肌とマッチし

ビチピチではち切れんばかりです、愚息が不覚にも鎌首をもたげつつありました(笑)。このままブチ込みたい衝動を抑えつつシャワー洗体へ、シャワー

内でも背後からお嬢のピンクのビーチクを弄りつつお嬢の陰核を弄らせていただきますとイイお声が出てきます。目的はこのお嬢の明記の娘さんを味わ

う事ですので早々にベッドへ、プレイ開始です。このお嬢、写メ日記等ではスマホのレンズの歪みにより写りがよくなく、「3強」のお嬢ほど人気して

いませんが、バラシてしまいますが実物は可愛らしく、小顔の美人です。ニッコリ微笑んで小生を見つめていますのでまずはご挨拶のDKです。DKし

つつお嬢のスベスベの躰を愛撫していきますとお嬢にも火が付き息遣いが荒くなっていきます。上品で美しいこのお嬢の唇が愚息を咥えると考えるだ

けでもゾクゾク致します。小生の感情はそのままダイレクトに愚息に伝わりこの時点でMax状態となりましたので69をリクエストし、娘さんが眼前に。

こじんまりしていますが形の良い見本の様な女性器にむしゃぶりつきます、早々にぶち込みたい衝動に駆られますが更なる快感を得るためお嬢の陰核を

舌先にて転がします。更に襞を押し広げると秩内部から健康なマ○コの匂いが、もう辛抱たまらなくなり舌を秩内部にねじ込み指で陰核を弄りますと

お嬢も息絶え絶えとなりフェラーリもそぞろとなります、とうとうこの時が(笑)。態勢を変え極大に達しているわが愚息を静かに娘さんへ沈めます。

素晴らしい会館が愚息を伝わり快楽中枢へ、ゾクゾク感で発車してしまいそうです。小柄なお嬢ですが愚息を根元まで呑込んでくれます。静かに上品に

喘ぎだします。その様子があまりに可愛らしく、それを伝えると「そんなことないです」と謙遜されましたが愚息が黙っていません(笑)。一気呵成のピストン

にてお嬢から悲鳴に近い喘ぎ声が、遅漏番長の小生ですがこの時点でマージンは半分を切っております。お嬢の秩内部も非常に湿潤で小生から「濡れ

てるね」との問いかけに笑って反応するお嬢に激萌です。お嬢の小さなマ○コを愚息が蹂躙いたします、若いお嬢の切ない喘ぎ声が最高です。DKし

、上の口と下の口が繋がり文字通り、お嬢と小生は一体となりました。白くぴちぴちとした肌との密着感は何とも言えず、愚息先端は市急行に届いて

います。このまま発車し、お嬢の支給内に小生の小種をぶちまけたい衝動に駆られますが超人的努力で何とか抑え、この若いお嬢の全てを貪ります。

後背位をリクエストし張りのある白い尻に愚息をめり込ませますと切ない喘ぎ声が、パンパンパンという衝突音とお嬢の叫び声がホテルの部屋にこだまし

ます。スパンキングしますとさらにお嬢の喘ぎ声が切なくなり、女性器が愚息を締め上げます。また激しい前後運動の為、子宮内の匂いが漏れ出し小生

のマージンが更に残り少なくなりました。愚息を引き抜きますと赤黒い秩内部が丸見えです、もうこれだけで終わってしまいそうでしたがふたたび正常位

にて纏めに掛かります。白く綺麗な脚をM字に持上げ市急行を攻めつつDK、綺麗なジョリ腋を舐め、可愛らしい足裏も頂きます。足裏の匂いに愚息が

第4コーナーに到達いたします。しかしこのお嬢は行かないお嬢です、どうやったら行くかを聞きますと「傳馬」なら行きます、との返事です。持っている

との事でしたので早速取り出しお嬢が自ら陰核にあてますと、振動が秩内の愚息にまで届きます。その振動にてお嬢の様子が変わります。表情と全身が

硬直し、愚息を更に締め上げます。これはマズいと思いましたがここで引き抜く勇気はありませんでした。市急行での愚息の挙動不審よりもお嬢はエク

スタシーに到達せんがため夢中です(笑)。一分と経たず「~っつ」という喘ぎ声と共に絶頂に到達され締め上げが緩んだところで残りのマージンにて

ラストスパートします。このままいきたい旨を伝えると「外に出してください」とのお嬢回答でしたので(ゴメン)2度目の写生観にて小生も秩から愚息を

引き抜きますと結構な量が飛散し、お嬢の陰毛を伝わり落ちます。しかし「なぜか」お嬢の秩口からも白い液体が、、、うーん、不思議です(笑)。

無用のトラブルを避けるため、そそくさと後始末ついでにお嬢の秩口もふき取ってあげました(笑)。既にタイマーが鳴った後のロスタイムとなっており

お嬢はシャワーへ、小生はそのまま身支度し一服です。お嬢が着替えるのを眺めつつ何気ない会話です。先ほどまではエロティックな雌の様相からまた

元の清楚系メガネ女子に戻られました。このギャップにまたしても萌えてしまいました(笑)。このお嬢、GW中は「福山店」にてお仕事だそうです。

時間となりお部屋をアウト、ホテル出口での別れ際の「ありがとうございます」とお礼を述べたお嬢の笑顔にまたしても萌えてしまいました。

今回のお遊びは75分13,000円及びホテ代2,840円の計15,840円となりました。GW期間中はこの「周遊館」は休憩も宿泊料金となるとの事でお遊び

するなら今週中です。今回はリピートですので本来であれば過去記事に追記すべきでしたが、結構以前の記事だった事、お嬢も随分前と違いましたので

新記事という形に致しました。以上、よろしくお願い致します。それではまた。
 20150327_212915_766.jpg写真は本文と関係ありません

  1. 2016/04/27(水) 21:18:59|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

大阪日本橋 人妻劇場 〇きさん(38、新人さん、まずまずのミニマム良嬢)

ic_1376639939279.jpg写真は本文と関係ありません

4月もいよいよ中旬を過ぎ、コートがいらない季節となり、街往く女性たちも春らしいファッションに身を包み、まさに春爛漫の時期と

あいなりました今日この頃、諸兄はいかがお過ごしでしょうか。

「大阪冬の陣」にてどのお店も良嬢が退店、小生も不発のお遊びを連発し、嫌になってしまい地元の良嬢とお遊びする日々でした

が他ブログの管理者の方、当ブログへコメントいただく皆さんのご活躍に啓発され、「大阪春の陣」ならぬ再度市内への突撃を決

意、頂いた情報、これまでの対戦データ等でこの日突入するお店、お嬢を検索致しましたが、出勤しないか、キャッチアップ外の時

間です。引きの弱さを認識いたしましたが折角の機会でしたので小生の「外さないお店」へ行く事を決定いたしました。

前回同店にてゆ〇こ嬢に上がった際、待合にてパネルを見ていた折、新人嬢がいることに気付きました。このお店は老舗ですが

お嬢も長期固定化しており、ほぼ全くと言っていいほどお嬢の出入り、新陳代謝がない店です。働きやすいお店という事かもしれ

ませんが客の立場から見ると、まるで面白みもなく、お若い御仁が敬遠する所以かと思われます。事実この日、今回のお嬢に上

がるべく待合にいた折、お待ちの御仁はお二方、ぱっと見小生の実父くらいのお歳の方、軽く還暦どころか推定70は超えていら

っしゃる御仁でした。

要するに新人さんがほぼ入らない、ごくまれに入ってもすぐ辞められる様子です。そんな中で今回のお嬢は小生の目に止ま

り、HP写真等で体型等を総合勘案の上、お遊びすることにしました。いつもの如くいなければ帰る、と意思統一し電話もせず

道頓堀ビル2階の同店フロントへ、すぐのお嬢として出されたパネルに今回のお嬢が、引きが強いのかババを引いたのかこの時

点では不明でしたが運試し、百聞は一見に如かず、です。お二人のご老体が出発された後、小生のスタートとなりドアの外にいた

お嬢は、、、うーん、まあこんな感じなんでしょう、思った以上に背の低いお嬢です。お顔はお初で緊張しているのか若干引き攣っ

た笑顔、疲れた感じです。年齢的にはパネル+3という処でしょうか、スタイルはこざっぱりした奥さんスタイルです。前回の伊東

富士子さんよりは女を感じます。おデブさんや骨皮筋身さんではなく普通体形のお嬢でした、黒パンストはプラスポイントでした。

道中お嬢と仲良くなるため、小生がよくやる手ですが、わざと本人が気にしているだろう身体的特徴を相手に伝えます、今回は

「お姉さんちっちゃいねー」という感じです。失敗するとずっと気を悪くしたままでプレイとなりますが、大体はそこから話が始まり

、知らないもの同士会話が出来る、という小生の常套手段です。案の定上手く会話が成立し、疲れたような表情に笑顔が出て

きました。またしてもジョイボックスでしたがお部屋へインする頃にはお互い打ち解けた状態となった訳です。60分のショートです

のでお嬢が風呂やタオルの準備中に小生は脱衣、準備完了後お嬢の脱衣を介助致します。黒ストッキングを脱がさせていただき

ました。小生の予想通り背は低いものの、プロポーション的には崩れておらず、艶のある白い肌に張りのある乳房、腰の括れと形

の良いお尻です。あたたかい部屋にいたとの事でうっすら汗ばんでいます。ショーツは恥ずかしいとの事で自ら脱がれました。

お顔はともかくとしてもボディは合格ラインです。じゃれつつシャワー洗体後いよいよプレイです、さて今回は。
000226写真は本文と関係ありません

お嬢先攻にて熱いDKをお嬢から頂きます。お嬢にリップされつつも小生もお嬢の上半身から女性器まで愛撫し、お嬢のホットポイ

ントを探します。聞くと風嬢経験は10年近いキャリアとの事でフェラーリが上手く、これには感心してしまいました、さすがです。

気さくなお嬢で可愛らしいお尻を褒めると照れ隠しなのかそんなことはないというような回答でしたがお嬢が愚息に取り掛かったと

ころで69の態勢に、小生との身長差の為、お嬢の女性器は通常より遠くに位置しましたが綺麗なピンク色をしています、健康な女

性のマ○コが発する匂いがします。秩内部に舌を捻り込み、陰核を舌先で舐りますと本気モードで反応し出します。お嬢の女性器

も愛液で湿潤し、愚息も必要硬度に達したので上下入れ代わり次のシーケンス、このお嬢のポイントは秩内部ですので突入のチ

ャンスを伺いますが若干の回避行動がありました。業を煮やした小生が頭一つ入れた時点で「那間は阿寒」とのお嬢弁とお嬢が

護謨に手を掛けたので再度交渉、どうしてもG装着との事でしたので、今回も前回と同様の手口による合体となりました。もう説明

は不要かと思います(笑)。愚息が女性器に侵入した途端、お嬢の喘ぎ声が変わります。最近のお遊びでは「プラチナ〇〇〇さん」

に次ぐ感応度です。ここはやはりアラフォー女と言えどもそそる啼き方です、喘ぎ声は美人です(笑)。G付と言えど竿は秩壁と那間

で擦れ、感覚的には生の感触が愚息を伝わり小生のゾクゾク感、ドキドキ感が愚息の硬度を高め、尚且つ喘ぎ声に反応し更に伸

長致します。小柄なお嬢ですが愚息を根元までキッチリ呑込みます。前進後退しますと絶叫系の喘ぎ声が、小生も若干圧倒され

気味でしたが本気で感じている様子に調子づき、アクシデントを気にせずピストン致しますと、今回はお嬢の秩圧がきついのか巻

取り部分を押し下げ、いつの間にか護謨が愚息全体を覆う事に。それはそれで良しとして後背位へチェンジする際に一旦愚息を

抜き取り先端方向へ巻き上げますがお嬢の潤滑駅でドロドロですのでこの状態が持続することはあまり期待できません。白桃の

裂け目に愚息を仕込み、お嬢の形の良い白い尻をスパンキングしつつ機関銃射撃です。「あたしイカへんで」とのお嬢談でしたが

射撃を止めると「止めらんでええで」との事でピストンを求められ、絶叫しつつ躰を痙攣させているところを見ると、どうも往かれて

いる様ですが小生も前半を飛ばし過ぎたため愚息が力を失いました。お嬢に護謨を外され、ビーチクを舐められつつローション

手コキをスタート、愚息が復活した処で再度前段の手口で護謨を装着し、正常位にて纏めに掛かりました。DK、フェロモン全開の

お腋、綺麗な脚を頂きつつアクシデントの発生を気にすることなく全力ピストンにお嬢も絶叫し、体が痙攣しており、ブサイクですが

非常にいい表情です、所謂イキ顔です。疑似那間による行為ですので被っていてもいなくても行ってしまえとばかりに執拗に最奥

の市急行を攻め、写生観がこみ上げたところで愚息を根元まで女性器に挿し込み静止、全力で発車致しました。

さて、今回は、、、何となく分かっていたんですが、キッチリGは〇頭をカバーしておりました。これで良かったのかどうか、何ともで

した(笑)。小生的にはアクシデントを期待していました。このお嬢、可愛らしい足のペディキュアがそそりました。気さくであっさりと

した性格の様ですがセクースはハードプレイ好き、美人ではありませんがミニマム色白でスタイル、反応とも良好なお嬢です。もう

お姉さんですのでおばさんチックな語り口は致し方ない処ですがハードファックにてなし崩しとなるところがこのお嬢のポイントでは

ないかと思います。新人期間中は1h込9,500円との事ですのでこれでNSであれば小生的には文句なしですが(笑)。今回は疑似

NSでしたが次回ロングでリピして那間を交渉してみようかと思います。既に疑似那間にてお嬢の生秩の感触を体験しております

がやはり正々堂々と行くのが王道ですので機会があればチャレンジしたいと思います。このお店のお嬢の中では当たりのお嬢だ

と思います。半ば老人男性専門店的なお店でもありますが、馴染みの店でもあり、安心して遊べるお店でもあります。

初めは若干人見知り的な面もあった今回のお嬢もお仕事とは言え、短い時間ですが躰を重ねてしまいますと、随分小生に慣れ

た様でいろいろ面白い話も聞けました。アテがないときのカバー嬢として十分楽しめるお嬢です。大阪市内再攻略の1戦目として

は力不足は否めませんが、いきなり地雷にドはまりすることなくスッキリすることが出来たお遊びでした。

以上、よろしくお願いします。






  1. 2016/04/16(土) 21:22:14|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

プラチナ泉佐野 〇〇〇さん(23、ミニマム色白女神嬢、快心の三撃目、可愛いらしすぎです!)

ic_1459171287928.jpg写真は本文と関係ありません

いよいよ桜の花も満開の時期を迎え、過ごし易い外気温となり諸兄におかれましてもお花見や家族サービス、お遊びに絶好の

季節となりました。新年度のスタートですし年初の混乱(これまでの優良嬢の喪失問題)もようやく落ち着きつつあるのでしょうか。

小生はこの日、お休みであった事で前回このお嬢の最終枠でお嬢も疲労しもうひとつ楽しめなかったため前日に出勤予定を確認

し朝イチの枠で飛び込んでまいりました。これで三度目となるお遊びです。早めに現地周辺に到着した小生が上瓦屋交差点北に

あるファミマにて100円コーヒーをすすっていますとどう見ても風俗嬢のオーラを出した、それも地雷臭プンプンの女子がファミマに

入っていきました。予約時間が近づき小生も同店が所在する「55ビル」へ向かいますと先ほどの女子が遠目に55ビルに入ってい

くのが見えました。小生はここのすべてのお嬢とほぼ対戦済みであり、小生のデータにないお嬢でこの日の出勤予定、年恰好、

スリーサイズから容易に誰かは判明しました。知らずにあのお嬢に上がられる御仁がとても気の毒です、試しに上がろうという気

も起こらない程のお嬢でした。意外なところで地雷回避が出来ました(笑)。予定通り今回は一番槍です、この日のお嬢も可愛らし

く、かつ爽やかな春の日に相応しいガーリッシュなスタイルです。昼前にホワイトウェーブに入る事も今までなく、朝から上々の滑り

出しです。話をしつつお部屋へイン後、今回は恋人プレイに趣向を決め、ベッドに並んで座ったお嬢のストッキングを脱がしに掛か

ります。M字に開脚してもらい、チェック柄の可愛らしいショーツ越しの朝イチのクンカクンカを致します(笑)。ショーツも剥ぎ取り娘

さんを着衣のまま訓に致しますと恥ずかしがりつつも「クサない?」と小生に聞いてくるお嬢に激萌です。またこの嬢の耳出しショ

ートのヘアスタイルがとても可愛らしく、またしても耳を頂きつつお嬢の服を剥ぎとっていきます。お嬢の白く、素晴らしい躰を堪能

した後仕切りなおすためシャワーへ。じゃれつつも楽しくお話し、テンションを高めます。ベッドにてプレイとなりますが既に愚息は

必要硬度を得、突入を今か今かと待ちわびていましたがお嬢先攻にてリップしてもらいます。小生もあいた手、膝を使いお嬢のビ

ーチクと娘さんを攻めたてます。お嬢が愚息に取り掛かった処で69の態勢に。可愛らしいピンクの花の様なお嬢の女性器が眼前

に、白濁駅を分泌しておりましたので陰核を舌先にて舐りあげ、更に分泌を促します。若干の酸味がしましたが秩口から秩内に

舌を捻じ込むとお嬢からいい声が出てきます。いつまでもお嬢のマ○コを舐めていたかったのですがそういう訳にもいかず、目的

は一刻も早く突入しお嬢の支給に小種を注ぎ込むことです。態勢を変え、お嬢の白く艶やかな脚をM字に持上げ既に挿入適状と

なっている女性器に頭一つ沈めるとお嬢から何とも言えない艶めかしい声が出てきます。そのまま前進し愚息全体が娘さんに飲

み込まれるとお嬢の喘ぎ声が変わります。秩内はアツく、ドロドロです。前後にゆっくり出発進行致しますと秩壁と竿が摩擦し、素

晴らしい会館が愚息の粘膜越しに快楽中枢を刺激し、お嬢の切ない喘ぎ声との相乗効果により愚息が更に伸長いたします。強弱

をつけたストロークをしつつお嬢とDK致します。M字を支えつつコリッコリのお嬢のビーチクを弄りますと「気持ちいい×2」とのお

嬢の反応に激萌です、可愛らしすぎます。最奥の市急行が痛気持ちいいとの事でしたので後背位に態勢を変え、お嬢の白く形の

良い桃尻の割れ目に愚息を突き差し、あまり強くならないように市急行を突きます。泣く様なお嬢の絶叫がお部屋にこだまし、女

性器からは絶えることなく潤滑駅が浸潤しお嬢と小生の会館を高めてくれます。お嬢の美しい顔を見ずに終了するわけにいかず、

纏めに掛かるため再度正常位に態勢を変えます。このお嬢の耳出しショートヘアーから出ている耳がやはりセクシーです、耳、フ

ェロモン全開のお腋、可愛いらしいペディキュアでカラーリングされた足指を頂きつつあいた手で3点攻め、お嬢も空いた手でM字

正常位の間も小生のビーチクを弄り、会館を高めてくれます。ここで喘いでいるお嬢に旦那さんは何してる人か不意に聞きます

と、「エッ?」という返答と共に動きが止まり、秩が愚息を締め上げだしました。この時を逃さず最大サイズとなった愚息の先端を市

急行にあてがい、全力で発車致しました。

DSC_0067.jpg

vaginaからpenisを引き抜くとお嬢の支給から溢れたsparmがリバースし、お嬢の分筆駅と混じりドロドロと秩口から出てきます、那

間那賀山車AVそのままの光景です。大満足のフィニッシュとなりました。ピロートークでお嬢の身の上や現状の問題、復活理由な

どを聞くことが出来ました。お嬢は秩洗浄の為、終わりのシャワーへ、小生はそのまま身支度を整えます。ここから大撮影会です

(笑)。お嬢にポーズを決めてもらいその素晴らしいボディ、フェティッシュなパーツ(脚、尻、デルタゾーン他)を撮影させていただき

ました。実に可愛らしく、素晴らしいお嬢です。時間となりフロントへ、清算しますと1,980円でした。このホワイトウェーブは午前中

の休憩はこの値段との事をお嬢に教えてもらいました。ここへは何度来た事か数知れずですが、知りませんでした(笑)。

ホテルをアウト、55ビル前にて再訪する旨お嬢に伝えると最高の笑顔で返してくれました。もう可愛らしすぎです、堪りません(笑)。

今回は、前回のお遊び時にもらったチケットにより指名料1kは無料でしたので1h12,000円及びホテ代1,980円の計13,980円のお遊

びとなりました。

正午の青空もすがすがしく、小生の身も心もスッキリした濃厚なワンアワーでした。以上、よろしくお願いします。

  1. 2016/04/07(木) 23:46:39|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

デリラクゼーション 〇さん(30、漱石、細身の女神嬢、最初で最後の出会い、一期一会)

CM150127-144400002 (2)写真は本文と関係ありません

前半戦、ダイヤの原石の様なお嬢とのお遊び後、帰路につき、いつもの堺の立ち飲みにて「高松宮記念」の反省会及び次回

レース予想の検討を行っておりました。また仲の良い昔からの常連さんがおひとかた、初老の紳士ですが食道がんの告知を

受け翌々日からひと月入院するとの事でしばしのお別れの杯、人との出会いは一期一会なんだと思いつつ、店を出ました。

しかし酒を飲むとまたしても愚息が蠢きだし、ロシアンルーレットが非常に危険な曜日でしたが同店へ架電してしまいます。予定の

時間に到着するとの事でおしゃれマジックに到着した車から出てきたお嬢は、、、今まで逢った事のないお嬢です、しかも見た瞬

間分かる細身のゴク嬢です、若干の緊張と警戒感をもってお嬢とあいさつしお部屋へイン、源氏名を聞くと3年ほど前から在籍して

いたとのお嬢談。今まで小生と当たらなかったのが不思議な話ですが、お初めなので喪失リスクを考え1hのショートでオーダー

致します、結果論ですがロングにするべきでした。黒のショートボブのヘアスタイルが大きな瞳にお似合いで、印象的な唇、所謂

美人です。しかし問題はアレが出来るか、ですのでこの時点では不明です。なにぶんショートですので早速お互い脱衣し、お嬢の

ボディをガン見致します。多少痩せ気味体型ですが筋肉質でお顔から分かっていましたが象牙の様に滑らかで白い肌にストライ

プ柄の上下がエロティックです。小生がブラのホックを外すと推定Bの胸とコリッコリに勃起したビーチクが出現いたしました。

このタイプは敏感であろうという勝手なシミュレーションを脳内に巡らしシャワー洗体へ、ジャレもってお嬢のビーチクと上品で形の

良い女性器と締まった尻を愛撫いたします。このお店の女神嬢「〇〇」嬢(劇団員)とタイプは似ていますが完全にこのお嬢が上で

す。小生ランク1位と2位を入替訂正させていただきます(笑)。

ic_1459306398687 (2)写真は本文と関係ありません

「新」女神といよいよプレイです、魅惑的な唇へDKしつつ勃起したお嬢のビーチクを弄りますと静かに喘ぎだされます。初対戦で

すので突飛な事はせず順序通りいきます。お嬢のビーチクを舌で転がしつつ娘さんを愛撫しますと既に湿潤しており、反応は上々

です。69の態勢にて改めてお嬢の女性器を現認致します。美人は女性器も綺麗です。ピンクの薔薇の花弁の如く美しい松陰信と

秩口、しかも美人の女性が醸し出すアノ匂いにまたしてもやられてしまいます。匂い立つというか破壊力抜群の匂いです。

一生懸命フェラーリしてくれますが小生の舌が陰核から秩内をなぞりあげると躰を震わせフェラーリがそぞろになります。既にお嬢

は準備オッケーでしたが酒気帯びの愚息は今一つ硬度が上がりませんでした。しかし流れで何とかすべく次のシーケンスへ、娘

さんへ愚息を滑り込ませるべく機会をうかがいますが若干の回避行動と「私、入れないひとなんですよ」とのお嬢談が。。。しかも

秩口の括約筋を自分の意志でコントロール出来るのか固く入口が閉じており、半ダチの我が愚息ごときでは突破できない有様で

す。しらふの小生であれば多分諦めたと後になって思いましたが、この時点の小生は、、、

                  「時は今、雨が下しる皐月哉」の状態です(笑)。

この女神と交尾せずに終わる事は百万円の札束を路上に放っておく事と同義です、諦めたと見せかけ正常位須又を継続するうち

に愚息に「トランザム」が掛かり必要硬度を得、勢いで強力なゲートを突破すると、元々スリッペリーな娘さんはニュルっと愚息を

根元まで呑み込んでくれました。それまで静かだったお嬢の声が叫び声に変わります。内部は凄い締め付けで、酒気帯びでなけ

れば早々に持っていかれる状況です。お嬢の秩圧に押し負けない様に前進後退を繰り返します。愚息も最高硬度に達するものの

瀬戸際感が迫ってきます。おおよその残り時間を考えつつ発車までのマージンを少しづつ使用します。お嬢も諦めたのか「優しく

してください」との後付け承諾を頂き、改めて女神の秩内を愚息にて凌辱いたします。女性器の発する何とも言えない匂いに愚息

が反応し素晴らしい生秩の感触と共にマージンを思った以上に消費してしまいます。お嬢の美しい喘ぎ顔が素晴らしく、小生は

小生で我慢一徹でしたが思わず見とれてしまいました。若干我慢できなかったかもしれません。体位を変える余裕もなく腋攻めで

す。美人の腋は最高です、もうこの時点ではマージンも使い切っていますが前半戦でほぼ弾切れとなっている事、酒気帯びの勢

いもあり小生は完全にぶっ飛んでいました。お嬢もM字正常位で小生と合体しつつも興奮を高めるべくあいた手で小生のビーチク

を弄ってくれています。一歩でも動くと終了しそうな勢いです、ここまで追い込まれたのは昨年末の和歌山のお嬢以来です。何と

か10ストローク程のマージンが回復するまで動かずに静止し、瀬戸際感が収まるのを待ちます。しかし収まる様子がなく愚息先端

がお嬢の市急行辺りで挙動不審な状況でした。お嬢の舌足らずな甘えたような喘ぎ声、女性器の発する何とも言えない匂いで

もうダメである事を悟った小生はラスト10ストロークを敢行します、が10ストロークどころか5にも満たないストロークで完全にマー

ジンがなくなり慌ててお嬢の秩から愚息を引き抜き、写生観を得ましたが何も出た様子はありませんでした。

前半戦のお嬢に感謝です(笑)。引き抜いた愚息はお嬢の白濁駅なのか何なのか白い分泌物が絡みついておりました。美人との

那間セクースに大満足です、女神からも「気持ちよかったです」との慰めの言葉を頂きました。

終わりのシャワー後一服し、いろいろお嬢の身の上や現職、将来的にやりたい事などの話を聞きました。多芸多才なお嬢でこの

お嬢が書いたというマンガのキャラクターのイラストなどもスマホ画面で見せてもらいました。いや、またこれが上手いもんでした。

濃厚な時間も終わりとなり、次回は指名する旨を伝えると、明日で昼職に専念するため足を洗うとのお嬢談。何という事でしょうか

、女神との出会いが最初で最後だったとは。。。こんなこともあるんですねー、一期一会といいますが、出会った人、機会は大事に

しなければならないという事をわが身をもって思い知らされました。お嬢に心づけを渡しおしゃれマジックをアウト、バイバイとな

りました。今回はサービス料1h11,000円及び心づけとホ代1,480円の計13,480円のお遊びとなりました。

小生とこのお店の付き合いは長きにわたりますが、2年ほど前に3日限定で風俗嬢となった美人OLさん以来の衝撃的な出逢いで

した。なかなか凄いお店です、侮れません。外したときは強烈ですが(笑)。

以上、長文乱文申し訳ありませんでした。よろしくお願いします、それではまた。
  1. 2016/04/03(日) 00:26:02|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

ちょんのま

Author:ちょんのま
FC2ブログへようこそ!
今更ながら自己紹介
風俗を愛し、風俗に真摯に向き合い
時には果実、時にはダメージ
この何とも言えないお遊びに
一生懸命な中年男の行動記録です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
風俗 (207)
アダルト (18)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
85位
アクセスランキングを見る>>

僕の風俗漂流記

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ

僕の風俗漂流記

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

ちょんのまさんのランキング集計結果

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

風俗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。