FC2ブログ

僕の風俗漂流記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

激商日 ○○ ○○さん(28、ダイヤの原石、Superつゆだく嬢、快楽の泉、一体どうしてこんなに)

CM141213-214600001 (2)
写真は本文と関係ありません

先日、G1レース「高松宮記念」が開催されました。前日に行われたG2レース「日経賞」、G3レース「毎日杯」を馬単にて獲ったもの

の、カタいレースであったため満足のいく配当ではなく小生はこの日このレース1点集中で賭けておりました。勝つ根拠はイメージ

していたものの、走り出したらどうなるか分からないのがレースです。錚々たる馬が出走しており、オッズ通りの着順だと全く面白

くない配当となってしまいます。ここは3連単1、2着流し(マルチあり)で勝負することを決意、1着は2番人気「ビッグアーサー」、2着

は短距離に強い「ハクサンムーン」と予想し、3着に「ローレルベローチェ」他数頭を組み入れます。最大190万馬券となる夢のある

フォーメーション、「ハクサンムーン」と心中する決意です。スタート時間となり運命のゲートが開きます、前記3頭が素晴らしいスタ

ートを切りました。第二コーナーを廻ったところで小生の190万馬券の的中なるか、という流れとなり手に汗を握ります。3千円が

190万円となる夢がついに、、、と思いきや最後の直線で脚を貯めていた1番人気「ミッキーアイル」、3番人気「アルビアーノ」が

一気にダッシュし「ハクサンムーン」「ローレルベローチェ」を躱し「ビッグアーサー」に迫るも届かず、決着となりました。ここまで約

1分の勝負です、小生の夢は脆くも崩れ去りました(笑)。3千円でハラハラドキドキの夢を見させていただきました。

前置きはここまでで、期末月、小生の業績は良くなかったものの、年度の取引をすべて終了し、平穏な業務を送っておりましたが

お遊びもこの期末、纏めたいと思い、以前から「セレブ社外秘」の「青〇は〇」嬢の出勤を待っておりました(既に過去記事に取

上済、リピートです)。この日同店HPを確認しますとキャッチアップ可能時間に出勤予定です。もう一方、外した場合のカバー目的

でマークしていた今回のお嬢の予定も確認しますと待ち時間30分の表示が、以前〇〇〇〇氏より教えていただいたお嬢で記事

にもされており小生もコメントさせていただいた記事のお嬢です。ブログの読者の方も相当数上がられた模様ですが小生もご相伴

に与るべく目的地を小林ビル5階に変更し急行致しました。同店に到着し目的のお嬢の待ち時間を聞くと10分との事で対抗者も

おられず、スムーズに上がれることになりました。フロントで同店トップページを見せると70分9,120円のイベント価格となりました。

さて、時間となりお嬢と対面となりました。噂と違い、小生的には何の問題もないお嬢でした。ファッションは〇〇〇〇氏の記事と

ほぼ同じ、かなり地味ですがその恰好が田舎の親戚のお姉ちゃん的な風体で好感が持てるというか逆にそそられました(笑)。

このお嬢は所謂ブサかわタイプ、JRAの藤田菜々子チックなお嬢です。泉州水茄子の様なイメージでしょうか。小生的には好きな

タイプです。あいさつし道路を挟んで向かいのロンドンへ、エレベーターのドアが閉まるや否やいきなりDKを求められたので応

戦、強烈なご挨拶に今回のお遊びの期待度が高まります。部屋へイン後もDKです、インコール後もDKしつつお互いの脱衣を

介助、産毛の処理が甘いですが白く艶やかな肌に純白の上下が決まっています。女神級の女性らしい均整の取れたプロポーショ

ン、噂通りです。ピンクのビーチクと若干モジャった下の毛が対照的です、好感が持てます。シャワー洗体しつつDK、お互いじゃ

れつつ娘さんを確認しますと既に〇駅が秩内に浸潤しています。お嬢も愚息を洗いつつ小生のビーチクを刺激しDK、愚息が

60度の角度まで起立しております、最近こんなこともありませんでしたがこのお嬢のなせる業なんでしょうか、凄いです(笑)。

洗体後ベッドへなだれ込みプレイ開始ですがお互いシャワー中もDKと世紀への愛撫で燃え上っており獣の交尾がスタートです。

お嬢の女性器からは既にタオルで拭きとっているにもかかわらず透明な潤滑駅が溢れ、いつでも来てください、と言わんばかりで

したが、一応段階を踏むため69の態勢に。シャアではありませんが、「見せてもらおうか、連邦のモビルスーツの実力とやらを」

という事で、皆さんが那間那賀山車されたお嬢の女性器が眼前に、言わずもがな弄る必要がない程愛液に塗れておりましたが

陰核から秩内を舌にて穿りあげ、匂い、味を確認いたします。お嬢も静かに喘ぎつつ愚息をフェラーリしてくれますが、する必要

がない状態です。一刻も早く突入するため次のシーケンスへ、お嬢の勃起した可愛らしい陰核と愚息が擦れるたびに「気持ちいい

×2」と喘ぎます。許可も得ませんでしたがお嬢自らの分泌物でスリッペリーですので当然の如く娘さんが愚息を呑込みました。

素晴らしい那間の感触が愚息を伝わりダイレクトに小生に伝達されます。お嬢も秩内を愚息に蹂躙され次第に声も大きく喘ぎま

す。この人間本来が持つ潤滑駅に勝るものはなく、前後ダッシュを繰り返すうちに若干の瀬戸際感が。フェロモンを大放出してい

るお嬢のジョリ腋を頂き、大理石の様に滑らかな脚を頂きつつ愚息で市急行を刺激しますと「とても気持ちいい」とのお嬢弁と、

後背位による前後運動をお嬢にリクエストされたので(バックで突いてほしいと言われました)態勢を変え、白く形の良い桃尻の割

れ目に愚息を差込み、お嬢の尻と小生の腰が激突いたします。スパンキングと衝突音、お嬢の喘ぎ声がお部屋にこだまします。

エクスタシーに達したいのか前後運動と同時にお嬢自ら陰核を弄ります。ピークに達したお嬢が「行く×2」という言葉と同時に全

身を痙攣させます。いつまでもお嬢の快楽の泉に愚息を浸していたかったのですが纏めるため再度正常位にて綺麗な脚をM字

に持上げつつ緩急をつけた前後運動、DK、腋攻めです。娘さんからは途切れることなく潤滑駅が、愚息との摩擦により白濁駅と

なりグチャグチャと卑猥な音を発しています。よくやる手ですが、彼氏はいるか?と問いかけますと喘ぎながらも一瞬動きが止まり

、いないと思う、というチョンバレの答えが返ってきたところでタイマーが鳴った事より市急行に射出口をセット、支給内へ全力発車

致しました。お嬢が動揺したのかどうか不明ですが愚息が娘さんに締め上げられ、全量を搾り取られた感覚です。凄すぎです。

支給から溢れ、リバースした小種がお嬢の体液と混じり秩口から滴り落ちます。目標を達成し、大満足です。

このお嬢、ノーメイクで生来のくせ毛でなかなかヘアスタイルのバリエーションも難しいと思いますが、ダイヤの原石は原石のまま

もありかと思います。静かな物言いといい純朴な見た目から醸し出す雰囲気、女神級のボディ、濃厚なプレイ、その感応度といい

小生的にマイナス面はないお嬢であると感じました。余談ですが最近新規の客が急に増え、本指のお客が予約できないほどとの

お嬢談がありました。これで美形なら諸兄方が遊べるお嬢ではないと思料いたします(笑)。

終わりのシャワーから身支度を整える間もDKが続きます、帰りのエレベーター内までもDKを求められます。再訪する旨伝え小林

ビル前でバイバイとなりました。全てのモヤモヤが解消し、スッキリした気持ちとなった小生ですが引きの強さを利用し、この後堺

にて後半戦を行います。いつものお店ですが次の記事にて詳細を述べさせていただきます。

皆さんの後追い記事となりあまりお役に立ちませんが今回はご相伴に与らせていただきました。ばくだんさんありがとうございまし

た。この場にてお礼申し上げます。長文乱文ご拝読ありがとうございました。以上、よろしくお願いします。
  1. 2016/03/29(火) 17:32:27|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:39

デリラクゼーション 〇さん(漢字一文字、28、NS良嬢、後半戦)

コケティッシュな長身のお嬢、小生ランク3位
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
  1. 2016/03/26(土) 23:07:55|
  2. 風俗

大阪日本橋 人妻劇場 ゆ〇こさん(38、NS嬢から疑似NS嬢へ、前哨戦)

027.jpeg写真は本文と関係ありません

3連休の後半2日はお日柄もよく、諸兄も家族サービスにお遊びにご多忙であったと存じます。掲示板のレス数の伸びや当ブロ

グとリンクさせて頂いている他ブログのコメント数を見ると、この3連休で風俗業界に相当お金が流れたのかと思われます。

当の小生は3日間、自宅にて「グリーンチャンネル」にへばりつき、競馬三昧の生活を送っておりました。小勝ち、小負けを繰り返し

月曜の中山12R、外すといよいよ負けが確定するレースでしたが、ガンダム世代の諸兄ならお馴染の名前の馬「アバオアクー」が

劇的な勝利を果たし、小生の3日間の回収率が一気に300%となり薄氷の勝利を掴むとともに運気が上がっているうちに出撃を

決意し、翌日ですが行ってまいりました。しかし連休明けという事で読者の方から頂いた情報のお嬢の出勤がなく、あっても小生

のキャッチアップ可能時間の出勤ではありませんでしたので今回は小生の過去の対戦データによる良嬢のチョイスとなりました。

リピート記事として過去記事に追記すべきでしたが今回は系列の「天妻」ではなく上記店舗でのお遊びとなりましたので改めて

新記事と致しました。「天王寺人妻倶楽部」で新人として入店して間もない頃の出会いからほぼ1年ぶりの系列店の同店にてリピ

ート(天王寺にて間をおかずリピ済み)でしたのでこのお嬢とは3度目のお遊びです。予約もせず道頓堀ビル2階の同店フロントへ

突撃、いなければ帰ろうと思いお兄さんに確認するとスグとの回答でした。引きの強さを感じつつほぼ1年ぶりに対面した今回の

お嬢は前回と何ら変わりなく、伊東富士子さんでした(笑)。身長は高く、見る限り体型も変わらずコンサバ系の黒パンストですが

前髪パッツンが若干のマイナスです。久々の再会になんだかんだと他愛もない話をしつつジョイボックスへ、お部屋へイン後久々

に長い脚をパンスト越しに触らせていただきます。その流れで脱衣を介助しナイスバディを堪能させていただきます。白い肌に紫

の上下が映えます。それも剥ぎ取り形の良い乳房とピンクのビーチク、薄い陰毛は健在です、お顔以外は女神嬢に近いものを

持っています。人妻店にこんなお嬢が在籍しているのもミスマッチですが実年齢38だけに若専も無理という何とも妙齢なお嬢で

非常に高パフォーマンスです。繰り返しますがお顔以外はですが(笑)。経産婦ではない事でナイスなプロポーションを保てている

と思われますがシャワー後いよいよプレイです。お嬢のリップ先行にてスタートです。しかし今だに素人さが抜けない処がご愛嬌

ですが愚息をフェラーリしだした処で69の態勢に。匂いもない綺麗な女性器です。秩内を舌にて穿りあげますと素人の様な呻き声

を上げます。60分のショートタイムですので次のシーケンスとなりますが、ここでお嬢から突然の宣告が、「結婚したので夫以外と

那間はしません」との事、交渉の余地もなくMax状態の愚息に護謨が根元まで被せられました。値段も値段ですしナイスなお嬢な

ので取りあえず諦め護謨付きの行為に至ります。DK、フェロモン全開のお腋を頂きつつ激しく前進後退を繰り返しますが遅漏番

長の小生に一向に写生観は湧き起りません。後背位にてスパンキングしつつお嬢の白い尻と小生の腰を激突させましたがやはり

同様です。見かねたお嬢から「護謨を外すまでは譲歩できないけど立派な×リ首だからここまで刷り上げていいよ」との意外な提

案が、、、僥倖です。「最後は思いっきりヤらないでね」との釘をさされましたが竿を露出させた状態の愚息を再びお嬢の秩に沈め

ます。その際に愚息にローションを塗られましたがリスクが高まることをお嬢が知る由もありません。疑似那間の感触に再度硬度

を取り戻した愚息がお嬢の秩内を蹂躙いたします。前後運動により露出した竿と秩が擦れ、小生の快楽中枢を刺激し、尚且つ秩

奥から発生するこのお嬢独特の匂いで瀬戸際に、ドМのこのお嬢は同時にビーチクを強く抓るか捻りあげてほしいとのリクエス

トを小生に要求してきたのでそれに応えると躰を痙攣させます、どうやら往かれた様ですが小生の方も時間内に纏めるべくラスト

スパート致します。綺麗な長い脚にキスしつつM字に持上げ、3点攻め、お嬢のビーチクを捻りあげつつ愚息が完全体となっている

感触を確認、激しいピストンにより最大限に写生観を高め、お嬢の市急行に射出口をセットし、発車致しました。

事後愚息をお嬢の秩から引き抜くと、当然と言うべきか付いていません。お嬢が自らの秩内から引っぱり出した護謨には白い液

体が入っているようないないような、写生感と量が明らかに一致していませんでした(笑)。しょうがないなと言うような顔をしつつ

終わりのシャワーへ、あらかじめ溜めていた風呂に小生は浸かりつつ、面前でシャワーで秩洗浄をするお嬢を眺めていました。

シャワーの水音がお嬢の秩内で渦巻き、ゴォーという感じです。お嬢からは那間で行為できるお嬢にいけばいいのに、とか何とか

若干のお小言を頂きましたが、特にどうという事もない様子でした。当然と言えば当然の対応です、疑似生殖行為ですから常に

アクシデントは一定の確率で発生することをお嬢も理解している様です。お互い談笑しつつ一服後ホテルをアウト、道頓堀ビル

までお嬢をエスコートし、バイバイとなりました。ありがとう、また来てねという伊東富士子に癒されました。1hホ込10,500円でここ

まで遊べれば上等です。しかし小生の本命はここではなく次のお嬢です、同日堺にてロシアンルーレットの引き金を引きますが、

後半戦のエピソードへ続きます。以上、よろしくお願いします。

  1. 2016/03/23(水) 13:29:38|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:8

激商日妻 〇〇 〇〇〇さん(28)

049.jpg写真は本文と関係ありません

3月もいよいよ2週目が終わろうとしていますが卒業シーズンも佳境を迎え、華やかで艶やかな卒業衣装に身を包んだ女子たちが

我々の目を楽しませてくれる時期となりました。あの女子たちの内何人が我々と裸で相いまみえる事になるのかこれから楽しみで

すが、一方期末の業績が芳しくない小生はというと憂鬱な気持ちで業務に邁進しつつも懸案事項や期末数字が頭をもたげます。

仕事の鬱憤がたまりますと、やはり解消したくなるのが人の常です。そういう事でまずはロリポのHPを確認し目的のお嬢が待機中

の表示を確認し菅原文太ビルへ突撃です。お兄ちゃんが出してきた数枚のパネルの中には当該のお嬢のパネルはなく、出勤の

有無を聞くこともせずフロントを後に、所謂客寄せのための架空表示だったんですねー。30分待ちでここの看板嬢に行けるとの

お兄ちゃん談でしたが特に興味もありませんでしたので次の機会と致します。さてここから当ブログ閲覧者の方からの情報のお嬢

(今回のお嬢です)がその時点で小生が所在した場所に至近でありHPで30分後との表示です。今度は電話にて確認、予約の上

突撃いたしました。大手の有名店(激安で)ですが、実は小生このお店は初めてで情報をいただかなければ特にマークもしていな

いお店でした。川沿いのビル2階、歩きなれた通り沿いです。このお店の複数人の情報をいただいたお嬢の一人ですがフロントに

てパネルを見る限りそそるルックスです。サービス料を支払い待合へ、こじんまりとした待合には作業服のお若い先輩がおひとか

たお待ちでした。予定の時間より15分程繰上げで呼ばれ、階段下にいた今回のお嬢は、、、背は高く黒パンスト、ここまではオッケ

ーでしたが、お顔が薄化粧なのかナチュラルメイクなのか微妙ですがパネルのお顔と随分違いました、よくある話ですが(笑)。

しかし気になったのはお顔もさることながらこのお嬢、雰囲気というかセックスアピールがほぼありません。事前に答がわかって

いるものの「大丈夫か」という不安が脳裏をよぎります。どことなく暗い表情のお嬢です。しかし小生はそんなお嬢の緊張感を和ら

げるべく何気ない会話をしつつ今回のホテルへ。グラン・クリュの西側路地のよく分からないホテルです。お部屋へイン後、ショート

の流れで脱衣、お嬢の黒パンストを小生が脱がさせて頂きます。割とスラッとした白い生足と花柄の可愛らしいショーツがあらわ

に。若干の愚息の脈動を感じつつお嬢自ら脱衣後の上半身は張りのあるDカップバスト、白い躰に情報通り二の腕に彼岸花の図

柄が鮮やかに。パイパンに処理済は好印象です。弥生賞を顧客と一緒に見ていたとの話もそこそこにシャワー洗体です。上背の

ある女性らしいプロポーションですが、如何せんパッとしないというかこの年齢の女性なら誰もが持つアピールを感じません。

お初めでありお互い若干の緊張があるもののベッドにてプレイ開始です。まずはDKからスタートしますと、意外と舌使いが上手で

したが火が付くほどではなくお嬢にリードしてもらいます。このお嬢の釣り書きにはドMとの表示がありましたが実際はそれほどの

M度を感じませんでした。お互い躰を愛撫しつつお嬢が愚息に取り掛かりましたので69の態勢へ、パイパンマ〇個が眼前へ、

先輩たちが那賀山車したであろう女性器は特に匂いもなく形も綺麗です。分筆駅を促すべく陰核から秩内部へ舌にて穿りあげま

すと娘さんは挿入適状に、愚息も中折れしない程度に高架下ことよりいつもの如く次のシーケンスへ。情報通りなのか若干の

不安はありましたが既に頭一つ入った状態にて回避行動がなかったことより一気に愚息を沈めます。ニュルンとした感覚で那間で

秩内に侵入成功です、ここまでは情報通りです。しかしこのお嬢、特にいい声で啼くこともなく反応的には薄く、小生的には物足り

なさを感じましたが鳴かぬなら、鳴かせてしまえホトトギスとばかりに愚息を前後させますが、満足のいく官能は得られませんでし

た。この値段でさせていただけるだけ有難いという事で小生も考えを切り替え、お互い粘膜を擦り減らすのは得策でないと判断し

早々に写生すべく集中いたします。一応後背位でパンパンもさせていただいた後、再度正常位にて両のかいなでお嬢のM字を

支えつつジョリ腋を頂きました。このお嬢は匂いプンプンで愚息も力を取り戻します。さて今回の情報のキモである那間那賀山車

ですが、一応お嬢の耳元でその旨を伝えると「大丈夫です」との応諾を得、腋舐めしつつ秩奥にある市急行に射出口をセットし、

小種を射出いたしました。事後お嬢の秩から愚息を引き抜きましたがあまり量もでなかったのか娘さんからのリバースもありませ

んでした(笑)。先に書きましたが、このお値段でお嬢とフルコース可能なのは驚愕ですが、非常に微妙なお嬢です。素材はあるが

故にせめて色気が出れば人気すると思います。時間となりホテル外でバイバイとなりましたが、モヤモヤが嵩じたお遊びでした。

ただ値段はさすがです、1hホ代指名料込9,780円でした。今回のお嬢のインプレッションは人によるのか、それとも私の認識なのか

は何ともです。初の上記店舗でのお遊びとしては微妙な処ですがまずまずかと思います。〇〇〇〇〇さん、ありがとうございまし

た。この場にてお礼申し上げます。

さて本日は阪神競馬場にてG2レース「フィリーズレビュー」、中山競馬場にてG3レース「中山牝馬ステークス」が開催され、それぞ

れマイ注目馬「ソルヴェイグ」「シュンドルボン」が勝利し、馬単でしたが利益をもたらしてくれました。勝利に昂揚した小生は勢い

で南大阪のミニマム女子にリピートを果たし、癒されてまいりました。記事は後日追記いたしますのでご拝読賜りますようお願い

致します。

来週もマイ注目馬「シゲルノコギリザメ」「ロードクエスト」がまだ確定しておりませんが出走予定です。「デュラメンテ」の様に世界が

注目するような馬ではありませんが小生は注目しております。頑張れシゲル!!、今度こそ。以上、よろしくお願いします。

  1. 2016/03/13(日) 23:03:30|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

(番外編)東京から一時帰省の元お嬢(〇〇〇〇〇〇〇〇〇、月)


小生を含め、このお嬢と繋がりのある御仁にこのお嬢からLINE、メールが2月初旬にあったかと思います。前回のお遊びがジャパ

ンカップの頃ですからおよそ3か月ぶりの面談です。前回記事と同じく御堂筋沿い難波交差点北側、道頓堀川手前のロイヤルホ

ストあたりで待ち合わせです。〇〇さんと約束の時間に何とか落ちあい、いつもの「ラフォーレ」へ。お部屋にイン後、このお嬢の

普段の様子、世間話等しつつ小生が脱衣すると、お願いせずともお嬢が即釈してくれます。このお嬢とのお遊びのいい処は時間

を気にせずプレイでき、奉仕してもらえることでしょうか。シャワー内洗体でもDKしつつお嬢の陰核を愛撫し、潤滑駅の分筆を促し

ます。お互い気合十分となり洗体後ベッドにてプレイ開始となります。小生の躰をお嬢の舌が上から下に這っていきます。

お嬢が愚息に取り掛かったところで69をリクエストし、お嬢のマ○コを舌で穿りつつ写真撮影です。
DSC_0070 (1)
既に挿入適状でしたので上下入れ替わり正常位にて愚息をお嬢の女性器に差入れます。このお嬢、東京で彼氏と同居している

との事ですが、この日は小生を含め、複数人と那間セックルしている訳です。恋人以外の世紀を那間で受け入れる感覚は聞いて

はいませんが、いくらお金の為と言えど、どんな感情なのでしょうか(笑)。セック〇の商品化、そんな事を考えつつ粘膜同士の擦

れ合いを楽しみます。彼氏に申し訳ないという感情は毛頭ないでしょうが、愚息はお構いなくお嬢の秩内を蹂躙いたします。お嬢

も小生のビーチクを弄りながら会館に堪えつつ静かに喘ぎます。小生も彼がこんなこと知ったら、とか何の具合は彼よりどうか、

とか言葉攻めしつつヘッドスピードを加速させます。言葉攻めに反応し時折お嬢の秩がグッと締まり、持っていかれそうになりつつ

お嬢の喘ぎ顔を撮影しながら前進後退のスピードを上げますが、やはり羽目撮りは集中力が散漫となります。
DSC_0103 (1)
前から後ろから、行為を継続させつつ結合部分を中心に撮影していきます。

体制を後背位へチェンジし大きな尻に愚息を埋め込みスパンキングしつつ腰とお嬢の尻を激しく衝突させます。
DSC_0091 (2)
羽目撮りしつつの行為はやはり気が散り、小生の会館が低減いたしますので纏めに掛かります。気上位でひたすら下から突き

上げ、バストを揉みしだきます、ここも撮ってしまいます。
DSC_0109 (2)
再度正常位にて顔、結合部中心に撮影しながらDK、腋舐めをしつつクライマックスまで写生観を上昇させます。

愚息とお嬢の市急行の激しい衝突の後、射出口をお嬢の市急行入口に当て、全弾発車致しました。

もちろんM字開脚された娘さんからゴポゴポと逆流してくる小種も撮影致しました(笑)。既にお辞めになったとは言え、文字通り

「やりたい放題」は健在でした。

今だにピル服用との事で東京で昼職(カタい仕事との事です)をしているとのお嬢談ですが、実際何をしているのかよくわかりませ

ん。

事後、ゆっくり湯船に浸かりつつお嬢がシャワーでしっかり秩内洗浄をしているのを眺めつつ、世間話、お嬢が現役時代の話等で

長湯になってしまいました。あのお店も全盛期は華やかでしたが内情はお嬢のローテーションに随分苦労されていた、様です。

最後に残った「あや」嬢がDコレへ移籍し、晴れて2月18日に今回は本当に幕を閉じた様です。また復活を望んでいる輩は小生だけ

ではない筈です。このお嬢も前回面談時よりややふっくら感がありましたがいつでも現役に戻れるレベルは維持しておりました。

不定期で、次回はいつ帰阪するかは不明との事でしたが、連絡のつく限り遊びたいと思います。このお嬢は会員?限定のお遊び

となることより皆さんと経験を同じくすることはできないお嬢ですが、彼女を知る方へ、彼女元気でしたよ、というご報告だけでもと

思い番外編として上梓いたしました。以上よろしくお願いします。
DSC_0119 (1)DSC_0120 (1)

  1. 2016/03/09(水) 17:41:32|
  2. アダルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

Lolli Pop namba(ロリポップ ナンバ) 〇〇さん(24)

029.jpeg写真は本文と関係ありません

いよいよ3月、諸兄も年度末で多忙な日々をお過ごしかと思います。漸く気温も上がりだし、街中を歩く風嬢、素人の女性の腰回

り、足元も開放的になってきましたね。季節はいよいよ春となりお遊びの為、外気に晒されがちとなりますが、まだ朝夕の寒暖差

にて体調を崩しがちかと思われますので健康管理にご注意いただきたい。2月はマーケットが上に下にジェットコースターでしたが

期末月である3月は如何に。ドル円の爆騰を見込んで久々にロングポジションを取りました。また土日のレース、日曜日にはマイ

注目馬「ブチコ」と「フロムマイハート」が出走致します。お遊びもこれから忙しくなりますね。小生もあれやこれやと忙しく、この日は

週末でしたが出勤し業務終了後、宵の口の時間となっておりました。さすがに週末ですしお遊びは避けるべきでしたがモヤモヤが

嵩じていた小生はこのお店の最後の良嬢の出勤をHPにて確認いたしますと出勤していましたので予約はせずに菅原文太ビル

3階へ直行です。あまり待つようであれば帰ろうと意思統一しフロントのお兄ちゃんに希望のお嬢の待ち時間を確認したところ

「今日は完売です」との事、スグのお嬢はという事でパネルを4枚出されました。ホ代込1h9,000円とのお兄ちゃん談に心が揺らい

でしまい軽く遊んで帰ろうと翻意してしまいました。我々の様な輩は悲しいですねー、下半身の言うがままです(笑)。4枚のパネル

の内3枚は修正済であることが分かります。どちらにしても目的のお嬢ではないので最悪の中の最良を拾うべく今回のお嬢のパネ

ルを指定しますと、パネル指名料及び消費税の計10,800円とのお兄ちゃん談です。わざわざ指名したわけではありませんが、とに

かく1k円を取る料金体系の様です。大した金額ではないので文句も言いませんでしたが、これがこのお店の営業姿勢です。目的

のお嬢以外はほぼ地雷のお店ですので喪失リスクは最小限としたい事、目的も軽く抜ければいい程度でしたので深く考えることも

なく例の待合へ。ふと気づくと「叛今日の際の罰金明細」が貼ってあります。最低で0.5Mから1Mとの事で細かい内訳が尤もらしく書

いてあります(怖)。

程なくして呼ばれ、エレベーター内にいたお嬢は、、、ガウチョパンツをベースにした心斎橋系ドレッシィーな、中背のスタイルは

良いお嬢でした。ただそのフェイスは好みがわかれると思いますが、美人ではありませんでした(笑)。愛嬌のあるちょいブ、いや

表現は難しいですが悪いイメージではありませんでした。今回は北方面に結構離れたチュチュへ行く事に、道すがらお嬢と会話

致しますと多分過去に接客業をやっていたのか非常に言葉のキャッチボールが上手く、パネルの年齢のお嬢にしては慣れていま

す。実年齢を聞くと+4との事で得心しました。業界経験も7年超との事で20代と言えどベテランの風嬢です、お嬢と話しつつ作戦

をイメージいたします。チュチュのお部屋へイン後、ショートタイムですのでシャワー内洗体の為お互い脱衣です。肌は白くピンク

の上下が白い肌にマッチしています、お顔以外は体型もまずまずです。いつもの如くお嬢を洗体すべくビーチクに触れたところ、

「いつも自分で洗うんです」と軽くかわされました。危険な匂いが致します。小生が先にシャワーを出、程なくしてお嬢もベッドへ、

いよいよプレイです。あらかじめ心の準備はできておりましたがお互いのビーチクいじりからスタートしましたが、ビーチクが痛い

との事で乳房を揉みしだきつつDKです。ねっとりした舌使いというか非常にDKが上手く、意外さを感じましたがこのお嬢のホット

ポイントを探すべくボディから局部へと愛撫の範囲を広げていくと、素人娘の様に慣れないお声が出てきます。ベテラン嬢なのに

意外です。後半とは言えまだ20代の滑らかな肌の触れ合いが気持ちよく、愚息も回転数を上げていきます。小生のルーティーン

である69をリクエストし、お嬢の局部が小生の眼前に位置します、匂いもなくピンク色のきれいなマ〇コです。陰核から秩内部へ

穿りあげますと透明な粘液が滲み出て挿入適状に。ベテラン嬢だけにフェラーリもなかなか上手く、悩みましたがやはり次の

シーケンスへ移行いたします。正常位須又をしつつ侵入を試みましたが「那間はイヤ」との事でかわされましたので、ならばG付

にて、となりGの装着を致します。××法については「××××〇い嬢」のエピソードと同様です。付けてはおりますが、ただ、それ

だけです(笑)。前回は××××××梨でしたが、今回は、如何に。今回も×の××り部分が××に隠れ、いい感じに愚息がお嬢の

秩内へ侵入成功です。×は×ですので那間の感触がダイレクトに小生の快楽中枢へ到達し、ゾクゾク致します。いつ起こるかも

しれない××××××にハラハラしますと愚息も平時より怒張いたします。お嬢からは相変わらず素人の様な喘ぎ声が、それが

一層小生の興奮度を高め、前後運動のスピードがアップします。聞くと行く事もある、とのお嬢弁でしたがなにぶんショートタイム

であり、今回は態勢も変えられず、抜いてはいけない状況であることより正常位しつつひたすらDK、腋攻めです。可愛らしいジョリ

腋は頂けましたが白い足指はくすぐったいとの事で拒否られました(笑)。このお嬢は秩が浅く、4分の3程しか愚息が沈みません。

3点攻めし、動きを速めるとよくわからない喘ぎ声と「ムッチャ濡れてるわ」と自ら告知いただきますが秩内でどうなっているか状況

は分かりません。どう考えても××の感触です。ピストンを速めるとお嬢も会館が嵩じるのか秩全体をグッと締め付けてきます。

小生も何度か締め付けに耐えましたが残り時間も少なくなってきたことよりラストスパート致します。最奥に射出口をあて、ぶちま

けました(×は付いています、多分)。

さて、愚息を秩から引き抜きますと今回は、、、×××××××でした。秩内に残っている旨お嬢に伝えると自ら秩へ指を捻じ

込み、引っぱり出してきた×には気持ち××××が入っていましたが、小生の認識と全く違います。××は何処へ(笑)。

お嬢も白い××を見、特に気にすることもなく終わりのシャワーへ。時間となり談笑しつつホテルをアウトし菅原文太ビルへお嬢を

送り、バイバイとなりました。別れ際の笑顔は屈託なく、可愛らしいと思いました。

今回は入口から失敗するつもりで上がりましたが半那間にて遊べたこと、お嬢もまだ「マシな」お嬢であった事より軽く遊ぶという

当初の目的は果たせました、フルスイングではありませんが最悪の中の最良を拾うことは出来ました、ローコストでしたし(笑)。

このお嬢は×××のデリヘル「×××〇〇ンサ」にも在籍しているというお嬢談もあり、×××でこのお嬢に当たったらちょっとキツ

イなーという事で、情報を付け加えさせていただきます。それと、本今日ではありませんのでー(笑)。

以上、よろしくお願いします。それではまた。
  1. 2016/03/06(日) 23:27:17|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

ちょんのま

Author:ちょんのま
FC2ブログへようこそ!
今更ながら自己紹介
風俗を愛し、風俗に真摯に向き合い
時には果実、時にはダメージ
この何とも言えないお遊びに
一生懸命な中年男の行動記録です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
風俗 (207)
アダルト (18)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
85位
アクセスランキングを見る>>

僕の風俗漂流記

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ

僕の風俗漂流記

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

ちょんのまさんのランキング集計結果

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

風俗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。