FC2ブログ

日本橋○○○○ ※※さん(35、若い頃の木の実ナナ似、スト脚が綺麗なスレンダーフェチ嬢)

桜も満開となり日中は随分暖かくなりましたが夜はまだ寒いですね、諸兄はいかがお過ごしでしょうか。今回のエピソードは今を

遡る事2月の寒い日、時間が出来た事より特に目当てのお嬢がいた訳ではなかったものの思う処がありあのお店へ架電、HP

パネルのお嬢の状況を確認しますとパネルに出ていないお嬢の名前が出てきます。HPパネルNG、店頭のみのお嬢という事が

気になりフロントへ。フロントパネルも写真はなく年齢のみ、隠れキャラの様です(^_^;)。すぐのお嬢はこのお嬢を含め3人との事

で他の選択肢は既に対戦済みのお嬢と既に情報で良くない事を聞いているお嬢でしたので答は一つ、今回のお嬢しかありませ

んでした(笑)。店員に一応どんな感じのお嬢なのか聞きますがイイ子です、というくらいの回答しかなく一抹の不安を感じましたが

例の待合から呼ばれ、階段降り口にいたお嬢は、、、いいんじゃないでしょうか、ハイヒールと黒のパンストがきまったすらっとした

お嬢様です、若干お姉さんではありますが小生的には全く問題なしです。接客慣れしているのでしょうか、後でわかりましたが挨

拶後はお初である事を感じさせない会話を交わしつつ例のレンタルルームへ。かなり積極的に話してこられるのでレンタルルーム

の待ち時間もあまり感じることなくお部屋へ。このあたりではもうお互い打ち解けた感があり一方的にお嬢様ペースです(^_^;)。見

た目といい語り口と言いSタイプなのであろう、と小生は今回の作戦を脳内シミュレートしつつお嬢の支度を眺めます。お嬢のパン

ストの脱衣の補助を申し出ましたが恥ずかしいとの事で拒絶されたのはまあいいとしても小生の面前ではなくシャワールームで脱

衣されたのはいただけませんでした(^_^;)。どちらにしても晒すことになるのですから意味はないと思いますが、それよりも白い肌

に映えるワンポイントにそそってしまいます(^_^;)。3箇所ありましたがスレンダーボディと相俟ってお嬢のエロさを引き立てています
img57305462.jpg

。シャワー洗体後、いよいよプレイです。言わずともお嬢先攻でサービス開始です、小生もお嬢のサービス中は空いた手でお嬢の

躰を愛撫しいつものシーケンスへ向かいます。お嬢が愚息に取り掛かったところで69をリクエストし締まった白い小尻が小生の眼

全に、オンナの匂いがプンプンの〇〇〇を舌先で陰核から秩口、秩内と弄り倒しますとSのお嬢と言えど反応が(^_^;)。愚息は既に

必要硬度に達しておりますのでここで態勢変更、次の段階へ。好位の位置で竿と〇〇〇が擦れます、ドSのお嬢のイイお声により

愚息は最大限に膨張、また全身からフェロモンプンプンのこのお嬢に今回は全く余裕がありませんでした。意を決した小生は一気

にお嬢の〇〇〇に竿を根元まで埋め込みますと「ちょっとイヤだ!」とお嬢から言葉を頂いたものの回避行動もなく大人しくなりまし

たのでそそるお嬢の秩内で愚息を静止させ波をやり過ごしマージンの回復を図ります(^_^;)。が、、、あまりの具合の良さにマージ

ンが回復することなく寸前ギリギリの状況は変わりません。二度三度のストロークでコレはマズいと思った小生は一旦秩から愚息

を引抜き、お嬢にかからない様シーツに若干を写生しピークをやり過ごし再度挿入致しますがこのお嬢のなせる業なのでしょうか

、またしても込上げるモノが(^_^;)。これ以降の詳細は控えさせていただきますが(どこかの国会答弁の様で申し訳ありません)、

濡れないと自己申告されているお嬢の○○○は濡れており〇〇が逆流する程です、この美人のお嬢の支給口と射出口を合わせ

静止の後愚息を引き抜き、申し訳程度の残りを発車致しました。抜き取った後のリバースを訓にで舐め取りましたが普段濡れない

との事で訝ってらっしゃいました(^_^;)。あまりにエロい躰に溜まりに溜まった〇〇を思わず〇〇〇〇〇しまいました。小生のフェチ

を十分に満たすお嬢なのにほとんど何も楽しめないまま終わってしまいましたが愚息は鎮まらない事よりお嬢がローションプレイ

を提案、ローション付きでの再突入は拒否られたものの目的は果たしており、リピートしてまた遊びたいと思ったお嬢でした。
FB_IMG_1518007229245.jpg

話はうまく、見た感じからSっぽいが、おそらくM気質かと思われ、その読みは当たった様です。変態度は少なく、プレイ内容も限ら

れます。チッパイですがその締まった躰、白い肌、小尻、ワンポイントが醸し出すフェロモンは素晴らしく腋舐め、足舐めは敢えてし

ませんでしたがやったところで拒否されたと思われます。ただ現役〇〇〇〇さんとの事で(本人曰く高い処です)そんな女性と遊べ

るという処に思わず大興奮してしまった小生でした、会話が上手いのも納得です。またこのお嬢には上がりたいと思います。

こんなお嬢と70分込11千円で遊べるわけですから、頑張って仕事しないとあきませんねぇー(笑)。じきに今年度も終わり、新たな

年度がスタートします。小生もここらあたりで一休みしようかと思いましたが、新たな戦いが既に始まっている様です、ニューカマー

に期待しましょう!今回はこんなところで、それではまた。

日本橋〇〇〇〇 な※※嬢(看板嬢?らしい、あばた面のブルドッグのような顔、厚化粧、おてもやんの様な口紅)

ややこしいですが時系列が逆となります、前回記事の文楽裏手で悩んでいた頃から遡る事1時間前、小生が安パイと思い、意気

揚々と上がったお嬢でしたが見事に撃沈されたエピソードです。このお嬢については読者の方からの情報と途或るブロガーさんが

既に対戦済み、その内容も頂いていた事より全く不安なく遊べるはずでした、この時までは(^_^;)。仕事を終えた小生は件の店に架

電、ちょうど待機しているとの事で小生もご相伴に与るべく予約の上フロントへ、HPパネルを見る限り細身のお姉さんです。しかし

店頭パネルもお顔がスモークになっていた事は若干気になりましたが問題ないと信じ待合へ、時間となり階段降り口にいた細身

のお嬢は、、、今までこのお店で合ったお嬢の中でもっともガッカリなフェイスでした(笑)。まあしかしそこは結果楽しめれば良い、

また既に答えは分かっているお嬢でありますので問題ないと自分に言い聞かせ、笑顔でお嬢と談笑しつつ例のレンタルルーム

へ。このお嬢、話好きなのか小生が同店で過去に上がったお嬢について質問されます、直近で上がったお嬢の源氏名を答える

と自分より年上である旨の話をされます。しかしどう見ても今回のお嬢の方が前回のお嬢より加齢が進んでいる様に見える事は

言えません(^_^;)。そんなやり取りをしつつ脱衣したお嬢の躰を見ますと、またしてもガッカリです(笑)。小生のフェチに耐えるべくも

ありません、細いだけの躰と脚、くびれもなくヒップラインも力なく崩れています。典型的な細身中年女性の躰です、肌艶が良い訳

でもなく全く来るモノがありません。ここでもうヤル事は一つしかない事を悟り、シャワー洗体、そしてプレイとなります。お嬢先攻で

リップが始まりますがこのお嬢、派手なピンクの口紅を落とさないままのリップでしたので小生の躰に口紅が付いてしまいます。後

で落とせばいいもののコレは頂けません(^_^;)。お嬢が愚息に取り掛かったところで眺めていますと美人ではないお顔が苦悶の表

情で愚息を咥えています(笑)。見ていられなくなり立つものも立たないと判断し69をリクエスト、お嬢の〇〇〇が眼前にセットされま

す。かなり使い込まれている様でお嬢の実年齢が推測できます(^_^;)。齧り付きますと所謂よっちゃんイカの〇〇臭が、舌で陰核を

弄りつつ指先を入れますと白濁した粘液で既に適状です、お嬢は喘いでいますがどこか演技しているような感じです(笑)。小生的

には次のルーティーンが済めば終わりですので愚息が適状になったところで態勢変更、早々にアレを始めます。もう駆け引きも必

要ないと思い愚息を〇〇器に根元まで沈めますと「那間はやってないんです」との事で無理やり引き抜かれ、興醒めです。ただあ

る程度濡れていましたので仕方ないと思いつつG装着で突っ込んでみましたがあのブルドッグというか「おてもやん」の様なお顔が

目をつぶり、早く終わってほしいという様子がアリアリです。こんなお嬢にGで付いてみても続く訳もなく、自分自身が嫌になりまし

たので発車もせず小生の方から途中で切り上げて早々に引き上げました。事前情報と随分違うなと思いつつ小生は生理的に受

け付けられなかったのであろうと結論付け、小生の脳内回避リストにこのお嬢を登録いたしました(笑)。
FB_IMG_1518472980979.jpg

この後、場所を移し前回記事のお嬢と出会う訳ですがこのお店で失敗する事これで2度目、コストパフォーマンスが高いと思ったこ

のお店もそろそろ潮時か、と思った今回のお遊びでした。

全く話は変わりますが当ブログ記事にも登場したとある女子が今現在奨学金を返済中であるという事が判明しました。またダイヤ

モンドオンライン等のネットニュースで女子大学生の経済的苦学ぶりが記事になっております。この女子については大学生デビュ

ーのお嬢でしたが奨学金の返済は駆け出しの社会人にとっては結構な負担です。現役の学生は自給の安いバイトで授業や勉強

時間を犠牲にするより風俗で短期集中で稼ぐようです。小生は全く賛成ですがそこまでしないと学校に行けないという家庭環境、

また卒業してから重くのしかかる返済によって女子の人生に制約を与える奨学金とは一体何なのか、ちょっと考えてしまいまし

た。小生に出来る事はこの女子が求めるならなるべくお小遣いでもあげる事くらいしかできませんが、この国の教育事情の歪さ、

若者の現状を不憫に感じてしまいました。
FB_IMG_1519612292609.jpg

冬季オリンピックの熱も醒め、我々も厳しい現実と対峙していかねばなりません。我々を癒してくれるお嬢には老いも若いも頑張っ

ていただきたい、我々も通わねばいけませんねぇ、彼女たちの為に。

今回はこんなところで、それではまた。

谷九〇ッ〇〇〇〇 ※※ん嬢(40、白く締まったボディ、整った顔立ちのお姉さん、右手首と足首のワンポイントのエロス、美人です)

諸兄、ご無沙汰しております。今年は厳冬でした、どこまで寒くなるのかとお遊びの後の湯冷めによる風邪を心配する程でしたが

一転し季節はようやく春に向けて気温が上昇中です。いよいよお遊びの季節、卒業式を終えた女の子たちが社会人として諸兄の

職場や風俗に新人としてデビューする時期となりました。小生の方は年明け以降ボチボチと遊んでおりましたが特にコレは、と思

うお嬢と出会う事もなく、また期末業績に向けて過労死寸前まで働いておりなかなか記事を更新する時間もなく今に至りました。

気に掛けていただいた方にはご心配をおかけしました。小生も諸兄に後れを取らぬよう始動いたします(^_^;)。今回のエピソード

は前段に失敗してしまったその足でリベンジした、というよくあるパターンですが、なかなかのお嬢でしたので失敗のエピソードは

後日紹介させていただくという事で先に良嬢の紹介です。
002003000145_2.jpg

この日、日本橋のあのお店の看板嬢に上がり、手痛い不発を頂いた後、文楽裏手で思い悩んでおりました(^_^;)。出した結論は一

発目が不発に終わった事より二発目を企図、場所を谷九に移し例のお店の出勤状況を電話で確認するも待機はり〇嬢のみ、前

回のプレイを思い返すに追込まれた小生のリクエストを満たすプレイはイメージできず冒険することを選択、以前そこそこ遊べた

今回のお店のHPを確認、リニューアルオープンとの事で合言葉でイベント料金です。架電しフロントへ、礼儀正しい店員にサービ

ス料金を支払いますと待ち合わせとの事でホテルを指定されワンラブへ向かいます。ワンラブロビーでは同胞カップルが2、3組

待合です。ベンチに座りタバコに火をつける間もなく妙齢の美人に声を掛けられます。割とお姉さんですが目鼻立ちのハッキリし

た細身の美人です、この美人とナニが出来るのか脳内イメージを膨らませつつお部屋へイン、インコール後他愛のない会話をし

つつお嬢の脱衣を促します。細く締まった躰に白い肌、お腹を見ると経産婦さんであることは分かりますが黒の上下にナイスバデ

ィ、足首のワンポイントがエロティックです、小生の興奮が高まります。アレがしたかったのですがこれまでの会話よりこのお嬢はS

であると見、どうせ拒否されると判断した小生はアレをお願いすることなくお嬢の脱衣をガン見することに留めます(^_^;)。シャワー

洗体も戯れることなく至ってフツーにお嬢にお任せした後、いよいよプレイとなります。お嬢先攻でリップがスタート、お嬢にサービ

スさせつつ小生も空いた手で白くスベスベの肌を撫でつつお嬢のB地区を弄り倒しお互いの興奮を高めていきます。愚息をフェラ

ーリする美人の顔がかなりエロく、またその舌技が上手く、愚息の嵩がいきおい増します。このあたりで69をリクエストし締まった

小尻が眼前に、小振りの裂け目に齧り付きますと美人のあの匂いと苦いような酸っぱいようなあの味がします。陰核を舌先で舐り

ますと上品に美人が喘ぎます。更に舌先を秩内へ突っ込みますとフェラーリもそぞろです。ここから次のシーケンス、態勢を入れ

替え正常位須又を敢行、女性〇と竿を擦り合わせます。フェチを感じさせる綺麗な脚を舐りつつ好位の位置でチャンスを待ちま

す。気筒が秩口に呑み込まれたあたりで「ダメ、護謨付けてください」との注意があり残念ですがG装着となります。装着後最大サ

イズの愚息をお嬢の最奥まで差入れますとお嬢からイイお声が、G付ですので愚息からのフィードバックは4分の3減となるものの

美人のマ○コとの咬合は愚息の勢いを衰えさせません。お嬢の〇〇器は白濁駅でイイ感じに馴染んでいます、激しくピストンしつ

つDK、そしてようやくお嬢の生腋を頂きます。綺麗に処理されておりいい具合に汗ばんでいます、腋汗を舐め取りつつ緩急をつけ

た前進後退にお嬢も高まっている様で「い、、往きそう」とのお言葉、被膜付の愚息は超余裕のマージンを維持しつつお嬢をエクス

タシーまで追い込みます。お嬢の躰が硬直し絶頂を確認後、小生も4分の1に減少した会館で愚息を写生させるべくスピードアッ

プします。抱え上げた白い脚、足指を頂きますと愚息は最高硬度へ、本気を出したケンシロウの如く被膜をぶち破る勢いです。女

の中心へ激しく腰を打ちつけつつ3点攻め、お嬢が絶叫する中、生腋を頂きつつ発車致しました。
imgrc0067321367 (1)


仕事を終えた愚息と〇性〇はぐちゃぐちゃになっておりました。事後のピロートークも非常にあっさりというかサバサバ感でもう少し

M気があればかなり良くなるお嬢だと思います。G木、綺麗な腋。ホ代込11千円、フェチを感じるなかなかのヒット嬢です。パネル

表記年齢も40ですので選択するになかなか難しいかと思いますがバランスの取れた良嬢です、リピート嬢として押えました(笑)。

3月は出会いと別れの季節です、馴染みのお嬢の卒業、ダイヤの原石の様な素晴らしい新人さんとの出会いもあるかと思います

。小生はフェティッシュなお姉さんとの出会いを求めて日々邁進致します。ただこれまでの道程を振り返るべく以前通ったお店、お

嬢を遡ることもこの3か月行動しましたが、この業界、回転が速いですねー、年初に上梓した記事のお嬢は既にいなくなっており

ます(^_^;)。リピートしといて良かったです。お嬢との出会いは一期一会なんだと今更ですが思い知らされました。

今回はこんなところで、それではまたよろしくお願いします。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top