FC2ブログ

僕の風俗漂流記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嵐の後の極嬢 〇〇〇〇 〇〇店 ※※※※ 27 (スレンダー美乳、極嬢)



みなさんこんにちは。台風18号が記録的短時間大雨情報をもたらした中、いかがお過ごしでしょうか。小生は3連休最中ヤル事も

なくネットサーフィンにて良嬢を発掘すべく、モンモンとした休日を過ごしておりました。ふと目に留まったこのお店のとある嬢のジョ

リ腋にいてもたってもいられなくなりお店に架電、そそくさと買い物に行ってくると意味に分からない理由を残し、出かけることに。

やはり台風が去った後、客の出足は悪いみたいでそこそこのお店でも雨割などを行っていてお得になっている。小生がリクエストし

たお嬢も普段は人気しているみたいですが運よく出社タイミングを取ることができました。

結果、先日の記事でご紹介しましたゴク嬢とまではいきませんがそれにに次ぐレベルのお嬢でしたので報告いたします。

このお店は事務所にてパネルを選ぶというシステムではなく、HPで写真を見てオーダーするタイプのお店です。フリー割引もある

みたいですが、今日は先ほど申したジョリ腋嬢を指名。待ち合わせの場所にて合流です。そこに来たお嬢は、すらっと背が高く秋ら

しい薄手のロングコートを羽織った髪の毛ぱっつんの美人さんがいました。町のOLとは間違っても見られないような網タイツも召さ

れていてパネルとは全く違う雰囲気ですが、、柔らかく笑うそのしぐさは、本日の対戦を期待させるようなそんな優しい雰囲気のお

嬢でありました。予約した名前で良い旨を伝えると少し離れたところにあるホテルにチェックインです。

他愛もない会話をしつつシャワーに行く前に自己紹介にて変態オジサンの旨お嬢に申し出、許可を得て網タイ脚を触りまくり、堪

能した後、M字開脚の中心、お嬢の大切な部分をショーツ越しに那間クンカクンカ致します。お嬢は少し困った表情をしましたが構

わずクンカすると恥ずかしがりつつも小生の為すがままに。困った女の股間に顔を埋めたおじさんを第3者観点から想像し、セル

フ勃起による中心部の膨らみに嬢も気づいたようで「すごい、もうこんなになってる・・・」とお褒めの言葉をいただきます(お褒めの

言葉かどうかはわかりませんが)

シャワー前に小生の欲望が爆発致します。網タイを剥ぎとり黒に赤の刺繍が入ったシンメトリー柄のショーツも剥ぎ取りますと、綺

麗なピンクの女性器が露になり、躊躇なくシャワー前の那間訓にを敢行致します。しかし、このお嬢も躊躇することなく身を預けて

きます。小生的にはもう少し抵抗をして欲しいわけですが、次へのシーケンスです。大陰唇を押し広げ、ピンクの秩口から陰核を舌

で刺激しますと、お嬢が静かに喘ぎだします。

このままブチ込みたい衝動を抑え訓にを楽しんだ後、お嬢のシンメトリー柄のブラを取りますとプルンと形の良い胸が露になり、少

し大きいですがピンクの綺麗な乳首もいただきます。

本日は仕事もなく汗もかいていない旨を伝えると嬢の了解を得てそのままベッドにてプレイ開始です。お嬢に先攻してもらいますが

とても丁寧なリップサービスです。熱いDKを美女と交わしますと何もせずとも愚息にエナジーがチャージされて行きます。お嬢の

サービスを受けつつ空いた手でフェザータッチにて小生も応戦、美女が愚息をほおばる様子を注視致します。非常にエロティックな

光景に愚息は必要硬度に到達、ここで次のシーケンスである69をリクエストし小生も美女の熱い女性器内を舌で掻き回します。

「気持ちいい」と静かに呟くように喘ぎつつ、フェラーリもそぞろになったところでワンパターンですが小生の必勝フォーメーション

へ。乳腺揉みしつつお嬢の美マンを竿にて擦りあげ、愚息を定位置に控えさせますが特に回避行動もない事より一気にペネトレー

ション致します。するとかわいらしいお嬢の口からは我慢していた声が爆発し「あああ!イイ×3」とのお言葉があり、ゆっくる最深

部まで愚息を到達させると「気持ちいい」とのお言葉を頂きます。お嬢の生秩の感触で愚息は最大値まで伸長、マージン残量も十

分です。緩急をつけた前進後退しつつお嬢の唇、ビーチク、腋を楽しませていただきます。

ただし、このお嬢すごく浅いので強く突かれると奥が痛いとのお嬢申し出よりGスポットを狙いつつ半分ストロークにてピストン致し

ますと「すごく気持ちいいです」とのお嬢談。すらっとしたお嬢の体を抱え上げ、小生側へ反転、騎乗位の態勢に。お嬢の美乳(推

定Cカップ)を下から揉みあげますとイイお顔に小生の気合も嵩じてまいります、が、時間的に纏めの時間になってきていることより

態勢変更、お嬢の白い脚をM字に持ち上げ、最後の直線に入る事に。お嬢の生秩に一秒でも長く愚息を絡ませたい処で残りマー

ジンも少なくなりましたが、少しでもこの生膣を味わいたい願望にやり過ごしますが、台風のイライラから解放された小生には快感

を止めることはできませんでした。

最後のストローク運動をしているとマージン限界を超えてしまいますが構わず白く綺麗な脚、脚の裏、可愛らしい足指も頂きつつ

ゴール手前200メートルまで、お嬢の「そのままでいいよ」のお言葉をいただきさらに興奮、最後に目的のジョリ腋を頂きつつゴール

入線、そのまま奥で発車致します。

お互いの体液でドロドロのお嬢の女性器をふき取り、ピロートークでお嬢はあまり出勤がないことを聞きます。腋を舐められるのは

初めてで気持ちよくて無茶興奮したとのお嬢談に小生も大満足です。

最後はホテルを出るときに本日突撃した甲斐があった旨お嬢に伝えると、「ありがとうございます」と素直に喜んでくれ、再訪する旨

を伝えホテルの前でバイバイです。

小生の数少ないオキニ入り確定しておりますのでお問い合わせにはお答え致しかねます(^_^;)。今年も残りわずかとなりましたが、

まだまだ良嬢は眠っておりますことを確信しております(笑) 

それでは、また。
  1. 2017/09/18(月) 15:27:01|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

au 梅田の珠玉、再び!(AAA+、天使ですので多くは語りません^_^;)

ある日の早朝、途或る達人からこのお嬢が復活しているとの情報をいただきました。朗報、僥倖!しかしこのお店では知る人ぞ知

る女神嬢ですので短い時間ですが、争奪戦に加わるべきか検討しました。折角達人から頂いた情報も何かのご縁と思い気が付く

と架電している小生がそこにおりました(^_^;)。しかし繋がりません、当然と言えば当然です。やっと繋がった頃には当日の枠は

既になく、別日程です。ここで引いてしまうと次回はいつか、という事もあり空き枠を確保、このたび漸くリピートを果たすことが出

来ました(^_^;)。お遊びの日当日、小生はイレギュラーなイベントが発生しない様祈りつつ時間内にその日の業務を終了すべく朝

から必死に仕事をさばきます。小生のこの日やるべきことは一刻も早く業務を終了すること、です。しかし案の定余裕を持った業

務終了とはいかずギリギリまで仕事、残った業務は放り投げ、何か言いたげな上司を無視し、逃げるように職場を出ます(^_^;)。

ic_1474979470200a.jpg

あまり時間に余裕がなかったことよりダッシュで商福ビル前を目指します。お初天神前を異様な早歩きで新御堂筋に向かっていた

変なオジサンは小生です(笑)。予定時間の10分前にフロントに到着、サービス料を支払い待合へ。先輩はおらず小生一人のみで

す。久々に色紙を見ましたが新作が一首増えていたくらいで相変わらずですが、ランク表を見ますと前回小生が遊んだ時点とお

嬢がまるっきり変わっています。時間となり小生の番号が呼ばれ、例の横断歩道にいたお嬢は、、、久々でしたが大きくなった

お嬢がそこにいました。小生と目線がほぼ同じ、以前と変わらず身長は高く、横も1割増し程の見た目、小生を見、「久しぶり~」

と宣うお嬢の笑顔、声は以前のままです。ホテルまでの道中、お部屋へ入ってからも積もる話をし、どうしていたのか聞き取り致し

ます。いろいろ苦労していたようですがそんな事は微塵も感じさせない程、表情は明るく朗らかで変わりありません、イイ子です。

前回このお嬢と遊んだのはまだデビューしたてのおぼこい19歳、今やすっかり大人になり話も上手くなっています。シャワー前の

準備運動として早速アレをさせていただきます(^_^;)。白く重量感のある脚を持上げ、女の中心で黒のショーツ越しに深呼吸させて

頂きますと、若いお嬢特有のイイ匂いがします(^_^;)。愚息に力が漲るのを感じつつショーツを剥ぎとり、〇〇器と久々のご対面で

す。白く形の良い女〇〇です、既に分筆駅が滲みだしており秩口は光っています。大きめの陰核から秩口を舐りあげますと久々

の天使の喘ぎ声が、、、若い声、イイ感じです。マ〇コが濡れてる事を伝えると「感じやすいこと前から知ってるでしょ」と言葉攻め

に反応します、ドМぶりは変わりません。可愛らしい喘ぎ声をひとしきり楽しんだ後、嫌がられましたが生腋も頂き、愚息は完全体

に(笑)。シャワー洗体の為お嬢のブラを外させてもらうと、出ました!Eカップの爆乳です。聞くとFカップになっているとの事ですが

若いだけありずっしりと張りがあり、上向きの驚異の爆乳です(^^;)。全体的に肉付きは良くなっていますが締まるところは締まって

おりお腹も出ていません、さすが女神です。白く、メリハリのある躰は素晴らしく、じゃれもってシャワー洗体、いよいよプレイです。

ic_1474979211341a.jpg

既に〇〇しつつの状況ですが、先攻はお嬢にお任せしつつ様々な角度からシャッターを切ります。笑顔で小生を見つめつつの

フェラーリが素晴らしく、必要硬度に達した時点で69の態勢へ。女〇器を撮影しつつ既に濡れそぼった秩口をクパアし、秩内に

舌を捻じ込みますとお嬢のトーンが上がり、モードが変わります。若い〇〇器から汁と匂いが溢れ、窒息しそうな勢いです。駆引き

も必要ないことより上下交代、愚息先端を花弁の中心に押し当て、ゆっくり根元まで沈めますと久々の女神の生秩の感触で既に

瀬戸際感が、、気持ちよすぎです(^^;)。この瞬間を待っていた、感動のフ〇ックです、最大サイズまで嵩を増した愚息を秩奥で静

止させ、瀬戸際をやり過ごします。落ち着いたところでピストン開始です、重量感のある白く長い脚を抱え一心不乱に女の中心

に腰を打ちつけます。お嬢のビー地区を吸いつつ乳房を揉みしだきつつ強弱をつけた前進後退にお嬢から美しい喘ぎ声が、まる

で鳥のさえずりに聞こえます、やはり若い子はいいですね!最高です。DKしつつ秩奥を攻めますと「気持ちイイ」とのお嬢談、ただ

今回ばかりは遅漏番長の小生もこのハイペースを持続することは出来ませんので度々押し寄せる波を堪えるのが精一杯の状態

です。ただこのお嬢はまだそれほど開発されておらず、未だにエクスタシーまで到達したことはないとの事ですのでそれは他の方

にお任せするとして、小生はこのひとときを、天使の躰を楽しむことに。腋を頂きつつピストンした後、後背位へ態勢変更。白く張り

のある大きな桃の様な尻、素晴らしいフォルムです。マ〇コへ愚息を宛がい、白い尻を鷲掴みし、スパンキングしつつ鬼突きで

す。バックの方が感じるとの事で突き上げるたびに泣く様な喘ぎ声が小生の行動時間を大幅に縮めます、何度も瀬戸際まで行き

ますがポルチオに先端を押し当て、やり過ごします。バックだと充分に市急行の形が分かるほど届きやすく、奥が気持ちいいとの

お嬢の叫びに爆発手前まで押し戻されます。時間もいい頃合いですので纏めに掛かる事に。気上位に態勢を変え、〇〇しつつ

お嬢の爆乳を下から揉みあげます。ずっしりと重い乳房は揉み応え十分ですが残りマージンは僅かです、正常位に変え最後の

直線に掛かります。3点攻め、DK、腋、お嬢の足指、足裏を頂きつつ奥攻め、最後の最後までお嬢の支給口を責めますと往かな

いまでも可愛らしい叫び声に変わります。秩から竿を抜き、残りの写生感で発車、お互い汗だく、女性〇と愚息はお互いの退役

でドロドロです。久々の激しい〇ックスに小生は息が上がってしまいましたがお嬢はあっけらかんとしています、若いっていいで

すね。激しい情事の後は後戯、ピロートークにて面白い話を聞いたりするうちにタイマーが鳴りロングの時間もあっという間です。

ic_1472537564646a.jpg

初めて遊んだ頃に比べると若干ふっくら感があるものの、綺麗な歯並びからこぼれる清潔感、明るい性格は変わらず、オジサン

の落とし文句も理解しており、暫く見ないうちに成長したこのお嬢、まだまだ可能性を感じます。時間となりお部屋をアウト、フロン

トにおりますと商福ビルのOLさん(主婦がスーツを着ている様な感じでした^_^;)を含め結構混雑していました。最高の笑顔でバイ

バイを頂き、小生は家路につきました。今回はこんなところで、それではまた。

追伸、過去に小生にヒアリングの上、このお嬢に上がった複数名の御仁から何やらご連絡を受けましたが、今回も小生は何とも

ありません、当たり前の話ですが(笑)。ご質問には回答いたしかねますのでご了承ください、以上です。
  1. 2017/09/11(月) 00:14:36|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日本橋 〇楽 〇え〇さん(推定50前半、烏丸文麿そっくりですが噛めば噛む程味の出る、なかなかのフェチ、マニア向け良嬢です^_^;)

諸兄、こんばんわ。突発的なムラムラに悩まされる、更年期障害のちょんのまです、まだまだ暑いですがいかがお過ごしですか。

この日は暑く、人間ドックの為前日から絶食、早朝からの検査が終了しヤレヤレという状況、イライラが募り爽快感を得たい小生

は気が付くと文楽劇場の北側、道頓堀川に架かる橋のたもとにおりました(^_^;)。どうやってここまで来たのか記憶に薄いのですが

場所が場所だけにお嬢達が通り過ぎるのを見かけます。恒常的に女日照りの小生はお嬢達の生脚とノースリーブを見ただけで居

ても立っても居られない状況です。やる事は一つ、お遊びするしかありません(^_^;)。目ぼしいお店の出勤状況を閲覧していきま

すが手持ちの都合上やはりお姉さんのお店となります(笑)。今一番日本橋でアツいお店及び谷九の綺麗なお姉さんのお店の出勤

状況は今一つ、という事で電話もせず〇〇ビル3階のフロントへ。フロント男性が何枚か並べたパネルで待たずに遊べるお嬢は

このお嬢ともう一人「スイートストロベリー」さんの2択です、年齢、見た目とも完全に一語さんの方が良さげですが、競馬ならぬ

本命は飛ぶ(最近はこればっかりですが^_^;)というセオリー通り、今回公称40歳の烏丸文麿さんを選択いたします。

前段が長くなりました、結果そこそこ遊べたお嬢でしたので以下詳細です。果たして小生の選択は正しかったのかは諸兄にご判

断頂きたい処です。待合には先輩がお二人、数分で小生が呼ばれ階段踊り場でお嬢と対面です、、、パネル通りお顔は烏丸文麿

さん、問題ないとは言えませんが自身の選択です。しかし首から下はなかなかそそるフェチボディです、特に品のイイワンピースか

ら伸びた生脚はカモシカの如く、小生の選択が正しかったことを確信いたします。例のレンタルルームも待つことなくスムースにお

部屋へ。明らかに小生よりお姉さんですので部屋へ入るなりお願いし、快諾を頂いた上でその白い生脚を触らせていただきます。

ストレスが嵩じていた小生はここから全力です、いつものアレを敢行致します。白い脚を持上げM字の女の中心でショーツ越しに

深呼吸いたしますと、お姉さんらしい匂いが(笑)。もう恥ずかしがりもしない処がお歳なりではありますが愚息に力が充填されま

す。黒のショーツを剥ぎとると使い込まれていますが形の良いマ〇コが(^^;)、那間訓に致しますとシャワーへ行きたいとのお嬢談

、ダイレクトに女の匂い(かなりお姉さんですが)をひとしきり楽しみ、汗ばんだ生腋も頂きます。このお嬢の腋の匂いで愚息はつい

に完全体へ(笑)。シャワー洗体の為お嬢の脱衣を手伝いつつ素晴らしく白い肌を触りつつブラを外しますと、経産婦さんとの事で

すがバストもB地区もさほど崩れておらず、中々の躰です。いつもの如くじゃれつつ洗体後プレイとなります。先攻はお任せし、

空いた手でお嬢のホットポイントを探ります。ここまでくるとほぼ確信に変わっていたのですがまだ我慢してお嬢のサービスを観察

です。ここからはいつもの流れに、69の態勢に変更、黒ずんだ小陰唇の内側、秩内を舐りあげますとお姉さんなりの妖しい喘ぎ声

が(笑)。舌先で陰核をコロコロ致しますと、もう欲しい様です(^_^;)。既に見切っていますので態勢変更し、「次のシーケンス」は飛ば

し適状になっている秩口に愚息を宛がい、突入いたします。「護謨はされないんですか」と特に問題なさそうに聞かれましたが不要

である旨回答し、前進後退開始です(笑)。このお嬢、意外に締め付けがあり中々の女〇器です、その旨伝えると「いつもは濡れな

いけど、今日は濡れてるわぁ~」とオバちゃん口調で雰囲気も何もありませんが熟女の秩と竿が擦れ合うと気持ちよさげなお声が

。勢いをつけ激しく前後しますと「い、イキそう」とのお嬢弁、〇性器と愚息も馴染みアノ特有の匂いに愚息も嵩を増します。お互い

の腰が激しくぶつかるうちにお嬢の躰から静かに力が抜けます、往ったとの事です。お顔に似合わず?上品な喘ぎ声と行きっぷり

です(笑)。このお嬢、彼氏がいるとの事ですが(^^;)、「彼氏より気持ちイイ、彼氏ゴメン」と面白いことを言って楽しませてくれます。

静かに喘ぐお嬢ですので小生も程度が分からず、激しく動いてみると声が変わり、再び「アァ往く」との事で、お嬢のエクスタシー

を見届けますが、やはり烏丸文麿さんです(笑)。ただ素晴らしいマ〇コですので愚息の勢いは衰えず、後背位へ態勢変更、白い

尻を鷲掴み、竿を突き刺し、スパンキングしつつ鬼突き致しますと「また往ってしまいそう、朝から行き過ぎると夕方までもたない

わ」との事で再度正常位へ、纏めに掛かります。既に女性器はお互いの分筆駅でグチャグチャで抜き差しごとにイヤらしい音を

発しています。フェロモンを大量放出している腋を頂きつつピストン、瀬戸際は既に超えていますが愚息は萎みません、B地区、

陰核を弄りつつ三点攻め、DKも頂きつつピークを目指します。再度の写生感が高まりますがギリギリまでポルチオ攻めの上、秩

から竿を引き抜き、残りの写生感で発車致しました。首から上は賛否の分かれる処ですがこのオバ、もといお姉さん、中々の躰と

マ〇コです、十分に満足です(笑)。
ic_1462011013664.jpg

ピロートークでグループ店舗であれば云々、お得なお話や彼氏の話を聞き、時間となったところでお部屋をアウト、また来る旨を

伝え、バイバイとなりました。このお嬢、見た目は度外視してお母さん然とした落ち着いた語り口が非常に癒される、またしても

「マニア向け」のイイお嬢だと思います。お嬢に聞いたところによると見た目がタイプではなかったとの客からクレームを入れられた

ことがある、とも言ってましたが小生的には全く?問題ない、良嬢だと思います。次回はグループ別店舗でこのお嬢と遊んでみよ

うと思っています。今回はこんなところで、次回は途或る女神と再び?となる予定です。

それではまた、ご拝読ありがとうございました。

※烏丸文麿とは「柳生一族の陰謀」の登場人物、悪の親玉、公家のボス的な人物。柳生十兵衛の片目を矢で射抜いた張本人、
「おじゃるおじゃる」とふざけた人物ですが一太刀で武士を数人斬殺するほどの剣と弓の達人です。

追伸、小生が躱した「一語さん」というお嬢がどんなお嬢だったのか、気になります(^^;)。
  1. 2017/08/27(日) 23:05:18|
  2. 風俗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ちょんのま

Author:ちょんのま
FC2ブログへようこそ!
今更ながら自己紹介
風俗を愛し、風俗に真摯に向き合い
時には果実、時にはダメージ
この何とも言えないお遊びに
一生懸命な中年男の行動記録です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
風俗 (207)
アダルト (18)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
85位
アクセスランキングを見る>>

僕の風俗漂流記

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ

僕の風俗漂流記

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

ちょんのまさんのランキング集計結果

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

風俗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。